いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


BRM1009 埼玉400 アタック三保 その2

さて、後半戦。
ここまでろくに食べてない。まあほぼ最後尾なんでね。コンビニ絨毯爆撃後なわけで。ただ、あたしは米を食べないとかなりやばいのだ。
PC3で久々ちゃんとおにぎりを2つ食べられて少し回復。

■PC3~PC4 ファミリーマート上井出店(48.8km)
きた道を戻るだけ。信号でたまたま合流した千葉ジャージの方についてしばらく走っていたがいろいろお声かけいただいた。「ここにUNIQLOあるから、服買ってリタイアしやすい場所ですよねー」といきなり言われてどきっとした。
サドルバッグに輪行袋が入っているのを見透かされたような。。
はい、5月には中間でリタイアしましたけどね。輪行袋が心をまた折ってしまうんじゃないかと思いつつも、チームよわよわなんで、持っていたわけで。。
「そうですねー」と笑いながら、「あ、400初めてじゃないんで、後ろいなくなっててもお気になさらずー」と声をかけ。上りで少しずつ離れていった。

この区間はほぼ上りっ放しなので、その後の峠以上にいやだなーと思っていたところ。ご飯食べてゆっくり休んだから、まだ大丈夫だよ、と自分に言い聞かせるが、路肩は狭いし、ほんとに上りっ放しだし。途中でめげて一回足をついたら立ちゴケしそうになって後続の方に大丈夫かと声をかけられる始末。
それでもなんとか上りきって、75号に入ろうとしたところ、あれ、華麗にダンシングしてミスコースしてる人が。「あの!」と言ったが速いのであっという間に居なくなってしまった。

いきなり黒いイタチみたいな何かが横切って不吉だなーと思いつつも、慎重に進む。2年前の千葉300で、まだ不慣れでライトが暗くて泣きそうになったのを思い出した。あの頃とは装備がだいぶ違う(笑 単三4本で10時間しか持たないライトってなによw というわけでまあ明るさにはあまり不安はないし、GPSも持ってる(電池切れそうだけど)。
といってもようやく出走10回目の初心者なので、ヨロヨロと走る。
上るのも厭だけど狭い道をちょこっと曲がったりするので「きた道を戻る」だけの割には難しい。罠が多い。
ノロノロしてるうちに、何人か後ろから走って来て、いきなりミスコースしそうになったので「そこ左です!」とか「次もー」とかいいながら、なんとなく脚が合うわけでなんとなく集団で走っていた。
おかげで、PC4までの上りっ放しをなんとか耐えることができた。
PC直前でプチちぎれがちだったけど、テールライトの群れが見えてるのは何ていうか心強い。PCについてから「何度脚をつこうかと思いましたががんばれましたよー」と名前も知らない皆様と声を掛け合い、健闘をたたえあう。

PC2だったコンビニなので、当然のように食べ物がない。わずかに残っていたパン、、唐揚げのコチュジャン味!? これはいかん。買ったことを激しく後悔。

グルメ夕飯を終えたモカちゃんたちが来たので一緒にスタートすることにした。

この時点でまだ貯金が2時間以上ある。もしかしたら完走できるかもしれない。

■PC4~PC5 セブンイレブン御殿場柴怒田店(41.4km)
ここからのぼりかーー。だらだらだらだらとのぼる。
お名前忘れちゃった。。。ご一緒させていただいたのだが、自分が眠いのでべらべらとしゃべりっぱなし。途中この殿方は仮眠に入り。。

真っ暗は下りよりのぼりがいいなと思ってしまう。ほんと真っ暗。
こどもの国まではのぼりだっけー。
あ、こどもの国、アルパカいるのかーー。あいたいー。

下るー。

富士サファリパーク。 ほんとにほんとにライオンだ。。あいたいー。

暗くて眠くて月が綺麗だった。というのがこの区間の感想。
途中なな様が寝落ちして、看板がいっぱいある分岐で再合流したのがたしかこの区間。

■PC5~PC6 セブンイレブン相模原津久井青野原店(54.2km)
次のPCに6時に着けばいいらしい。
ねむいねむいねむい。 こんなに眠いの珍しい。
10分寝る。
モカちゃんたちもどうにもあかんということで、道の駅須走で寝ることにした。
20分仮眠。
外のベンチで寝てる人もいたけど、、暖房きいたとこで、転がって寝た。
10分もしないうちにもひとりいらして、、いびきが!!

ちょうどいい眠りに入れそうになったところで終了。再スタート。

さむいさむいさむい。 でもこっからのぼりならいっか。
籠坂峠のプロフィール断面図がいまいち思い出せない。
あまりきつくなかった気がするのは寝ぼけてるから?
モカちゃん曰く「いつになっても終わらない峠」ということで覚悟はしてたのだが。。
何に驚いたって、富士山のシルエットくっきり、綺麗ーというのはいいんだが、
国道真ん中に出て来て三脚出して写真撮ってる人がいる。
月が富士山に沈む、なんとも美しい場面にちょうど居合わせて、感動しつつも脚は止められない(笑 なんていうか、あれは、うん、綺麗だったよ。

そしてだらだらのぼってるうちに後ろから来た車のエンジン音が減速??
あ! 
「がんばってくださいねー うしろに女性2人組がいますよー」

あれ、後ろはかっぽーだと思うんですが、、、? 

あとできいたら女性もいらしたらしい。
そして我々が最後尾だと思われていたようなのだが、「道の駅でまだ寝てる人いますよー」と親分にお伝えして、またたんたんと上ることに。

実は須走にきた時点で結構上ってたのね。
5.7kmで終了。斜度もたいしたことなかったので、あたしでも大丈夫、ていう峠だった。
写真の撮りがいのない峠だったのだがしばらくかっぽーを待ち。
再スタート。下り番長達は速すぎる。。なんとかついていき山中湖へ。
これなら多分タイムアウトはなさそうだな、というかんじ。

なな様がやっぱり仮眠が足りないということでコンビニへ。
ここでなんとジョージ君に遭遇。
あ、じゃあ一緒に下ってよー。とお願いして、山伏を上り返す。
「脚終了のお知らせ」とかいってもジョージ君のは詐欺だよなぁ、と思いながらも自分もまだそこそこ脚が回りそうなので、ハァハァいいながらもトンネルへ。
一気に下ろう、、としたけど、暗いねぇ。怖いわ。
霧も出て来た?
途中ちょっとお待たせしちゃって再合流。
一気にくだってー。
ジョージ君、信号で「眠いからガム噛んでいきます」と、離脱。
そのあと霧と路面濡れと上ってくる車のアッパーライトにやられて、かなりびびり下りを堪能。いつになってもジョージ君が降りてこないので不安になったが、途中若干仮眠をしていたようで。
上り返しで予想通りへたれてよろよろして、ようやくクリアして下り始めて、PC数キロ手前でジョージ君再合流。

PC6には5時過ぎに着いた。お、まだ1時間貯金残ってた♪

■PC6~ゴール(54.1km)
PC6ではココアを飲んであったまる。
下ってくる間にやっぱり下界は少しあったかいなと思ってたのだが、湿気もあって確かにかなりあったかいのかも。
いろんな人の逸話を聞きながら、モカちゃんたちを待つか迷っていたところで、5:30過ぎにモカちゃん到着。おお、よかったー。
3人でスタート。
スタートしてすぐ、霧の中の山は水墨画みたい。幻想的。
でも、走るのに霧はちょっとなー、と。

もうあとはウィニングランだよ!と親分にも励まされスタートしたのだが、見慣れた景色に戻ってくると「こっちいくといつもの道で尾根幹から帰っちゃうよねー」とか話しつつちょっと気が緩んだのかなぁ、、眠い。
ちょこっとの上り返しでももう踏めないのでインナーで回すようにしてたのに、一度間違えて思い切りアウターで踏み込んでたらしい。右太ももが、、痛いー。
いや、このくらい気にしちゃいかん。

a0031172_2146591.jpg


「アドレナリンが出てれば痛み気がつかないから最後まで集中!」と言われてたし!
とかいいつつひたすら眠く。。モカちゃんたちにひきずられるようになんとかこなす。
金子ゴルフの看板が出てくると、ほんとにかえってきたなーとほっとする。

そして。

ゴール。できた。

走れたよ。

いっしょに走ってくださったみなさま、特にモカちゃんとセブンさん
お名前がわからない方が多いけれど、もちろんみなさま
応援してくださったみなさま
スタッフのみなさま

ほんとに、ありがとうございました。

これまで出走したBRMで2番目にきつかったけど(最初が一番きつかった)
でも、それだけじゃないな、やっぱり、楽しかった。

何度か心が切れそうになったけど。
真っ暗で一人で怖かったけど。
DNFしなくてよかった。本当によかった。
[PR]
by eureka_m | 2011-10-19 21:47 | 自転車
<< 一番大事なひと BRM1009 埼玉400 ... >>