いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


サイクリング:和田峠へ

GWに1日は絶対走りたかったので、5/3にサイクリングに行ってきました。
メンバーはmixiで知り合った自転車乗りな人々+そのお友達集団。

初めての山。あたしの自転車はフロントトリプルとはいえ、初めてお会いする猛者たちといっしょに峠なんか走れるのかしら?だいたいクロスバイクなんてきっとあたしだけじゃん、という若干の不安を持ちつつ、今回はジャージ、サングラス、ウエストバッグを新規購入して少し気合いをいれてみた。見た目だけは自転車乗りのようになってきたかも、あたし(笑)。

女子ローディーなノちゃんと明大前で待ち合わせ。
輪行2回目なノちゃん。あたしは3回目。1回分だけ先輩とはいえ、すごい適当なアドバイスをして「袋に入ればいいのよ!」なんてかんじで。。ごめんねぇ。ほんとに。
それでも無事パッキングをすませて京王線で高尾駅に到着。

高尾駅で自転車を組み立ててると他にも数名、同じような作業をしている人々がいる。
自走組が多摩CRで集合状況が悪く(パンク、迷子等)、なかなか来ない。
となりに立ってた自転車乗りな方が、聞き慣れた名前を口にされたので、「あれ、もしかしてきょう一緒に走る方かしら」と思い声をかけてみたら、やはりそう。
「さっき電車の中から自走組とおぼしき赤い自転車を見かけたような気がしたんですけど」などと会話をしつつ、自走組を待ち、自転車の点検をしたり、水を購入したり、出発準備をする。

自走組が到着し、自転車の点検を終え、いよいよ出発。
町をぬけて、だんだん景色が山らしくなってくる。まだまだ傾斜はゆるやか。車が少なくなってきて余裕がでたのでおしゃべりなどしながら楽しく走る。とはいえ、猛者たちから少しずつ離されてるよー。

峠の入口にある商店前で補給をして、いよいよアタック開始。峠から降りてきた自転車乗りの人々と「おつかれさまです」「がんばって」など言葉をかわし出発。

さて、峠ですが。。
「おお、坂だ」とかいってもまだ5%。これで5%。えー。
結論からいえば、全然ダメでした。
何がって多分体力そのものより精神力。
もう、すっかりハイキングに切り替え。自転車押しまくり。とはいえ全部押すのもあんまりなので、少し傾斜が緩くなったところで少し乗ってみたりする。

間にこんな景色が見えるとちょっとがんばろうという気になったりして、また少し走る。
a0031172_1393681.jpg


だんだん、押してるだけでつらくなってきた。何がつらいって、靴。
クリートがときどきガリガリ音立ててるし。。

でもなんとか到着。桜のお出迎えに感動。
a0031172_1413625.jpg


ここからは下り。車道の幅も広いし車も少ないし余裕。
とはいえちょっと坂が急なので、ノちゃんといっしょに最初はゆっくりついていってたんだけど、リアブレーキがちょっと?と思ったあたしは護送船団をできずに途中で抜かせていただいて一気に駆け下りた。
その後、ノちゃんのブレーキにトラブルがあって、大変なことになっていたらしい。
 後ろを走っていた執事にあとからきいたら、ブレーキがきかずに対向車線にとびだしてフェンス激突したとのこと。
あまりに降りてくるのが遅いので途中で待っていたところ、姿が見えたのでほっとしたのもつかの間、フェンス激突を目の当たりにしてしまった。今度はパンク。チューブ交換することに。

先頭集団はさらに下にいるので、状況を知らせようと思ったら、連絡先が分かる相手はPHSなので通じない。。となると伝令を出すしかないので、あたしが先に降りることにした。
先頭集団は、降りてくる車に状況をきいてくれたりしてたらしい。で、途中で何台か自転車止まってたよ、との話をきいていて「なんかトラブルかな」とか心配していた。

しかしチューブ交換にしてもちょっと時間かかり過ぎかなーと心配になって、誰か電話が使える人がいないか探す。ひとりだけauの人がいたので、上にいるauユーザに連絡をした。ちょうど今から降りるところだということなので、じゃあ、といってしばらく待っていた。
ところで、みなさん、山奥にいくなら、auか、docomoならPDCをかならず用意しましょうね。

で、ゆっくり降りてるにしてもちょっと時間かかりすぎかな?と思い再度連絡しようかといっていたところ、姿がみえる。自転車押してますけど。。またクラッシュしたのか走行不能なのか、、心配になったところ、やはり再度クラッシュしたとのこと。
テクトロってそんなに効きが悪いのか。。。
ロードのブレーキは手の小さい女子にはただでさえ握りにくいのにさらにそんなトラブルで、、
ノちゃんごめんね。こんなすごい坂だって知らなかったのよ。。

お昼を食べる予定だったうどん屋さんはお休み(泣)
しばらく下ると別のうどん屋さんが発見されたのでそこでごはん食べることに。
冷やし山菜うどんうまい。
a0031172_1142870.jpg


あとはもう駅まで下るだけ。のはず。

お、すごいもの発見。
a0031172_1312916.jpg


途中うどん屋さんにリュックを忘れた!という方がいるのでしばし待つ。あれ、でも3kmくらい一気に降りてきちゃった気がするけど、あれをまた上るなんて、、うーん、大変そうだ。

待っている間に地元のおじさんに花の名前を教えてもらった。おきなぐさというらしい。
a0031172_13311100.jpg


あとは下るだけ、と思っていたのに最後に上りが、、、まためげてしまって押してしまった。さっきの半分も傾斜ないけど、なんていうかもう精神的にくたびれてたしな。

無事藤野駅についたときには、ちょっと日が傾いてました。
a0031172_1344522.jpg


猛者たちはさらに自走して峠をもう一つ越えて帰宅するそうな。。すごい。
あたしはとっとと自転車をばらし、麦酒を買いにいこうか悩み、結局諦める。
楽しくおしゃべりしながら電車で帰宅しました。

一緒に走らせていただいたみなさま、ほんとにおつかれさまでした。
次はもっと鍛えてから出直します。。。
[PR]
by eureka_m | 2006-05-08 01:37 | 自転車
<< コスモバルクが海外GI制覇 亡くす。 >>