いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


僕の歩く道

草なぎ剛主演のドラマ。今日が最終回でした。

自転車と自閉症。あたしがそれなりにかかわってきたふたつのテーマが重なるのでとても興味深く毎週みていました。
現実はドラマみたいにうまくいくことばっかりじゃないけど、それでもなんだかこれまでの「嘘くさい」ドラマよりも、重めのテーマをさらっと世の中に紹介していた気がする。主人公が少しずつ成長していき、家族や職場のみんなが、押しつけがましくなく、あたたかく見守るようになっていく。優しい時間の流れでした。

ドラマの中にこんな科白がありました。ロードレーサーの亀田さんのことば。

ロードバイクに出会ってしまった者は、やがて新しい自分に出会うことだろう。
ロードバイクに乗ってるとね、新しい世界が見えてくるんだよ。
走るのは気持ちいいだけじゃない。辛い時だってある。風を感じ、空を感じ
大地を感じながら辛さを乗り越えた時、そこにはどんな世界が待ってると思う?
それは、ロードバイクに乗る者だけが知ることが出来る世界なんだ。

最終回、チネリのエストラーダにまたがってレースに出場する主人公。
ゴール直前でトンビの鳴き声をきいて寄り道しちゃってビリだったけど、無事完走。
レースシーンは11日に本栖湖で撮影されたらしいですね。

自分の力で飛べるようになることの難しさと、それができることの強さをあらためて感じました。もどかしさを感じながらも自分の意思を尊重する、と決めた家族の強さも。
[PR]
by eureka_m | 2006-12-19 23:00 | 自転車
<< ああそうか ともだち >>