いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


EKOPO第19回練習(ゲネプロ)

2月11日(月)

朝早起きしたら自転車に乗ろう!と決めていたのだけれど、起きたらもう8時過ぎていた。
これはどうしようかなーと思ったのだけれどせっかくサドルを替えたし、ということでしたく。
もう9時半過ぎちゃったので、たいした距離走れないのだけれど、連光寺1本くらいいけるだろということで、向かってみる。途中旧甲州にはいったりせずずーっと甲州を走ったのもあって、いつもよりはやく川原橋についた。
とりあえずゆるゆるのろのろと上って、坂上に行って、一回り。桜ヶ丘カントリークラブはまだ雪深い(笑)。若葉台の団地に降りてきた時点でもう帰らなきゃーという予想通りの時間になったので慌てて帰途へ。途中富士山と日本アルプスがすごく綺麗だった。たかが近所の坂でもこういう景色を見るとなかなか楽しい。
帰りの甲州も30km/h以上でなんとか。あわててシャワーを浴びて急いで井の頭線へ。
吉祥寺からバス乗る人なんて少ないだろなーと思ったら、Mふぁらに遭遇。バス停までご案内(笑)。
なんとか集合時刻に到着。

この日はホール練習。本番よりでかい、武蔵野文化の大ホール!!
しかしいきなり難題が。ヤマ台を並べてもらったのはいいのだが、木管が遠い。遥か遠く。
15周年記念のときの悪夢ふたたび。あのときは1曲目だけ上手という、ちょっと変な配置でなんとか事なきをえたのだった。 今回は前プロだけ近くの椅子に座るかどうか、などと言ってたのだけれど、中プロはなぜか木管とホルンの間にトランペット!が来ることになったので、距離は縮められず。(トランペットが近いというのは或る意味メリットも大きいのだが)
メインはファゴットにアシがつくうえ、コントラ置き場があるので結局近寄ることはできず。
まあ、しょうがないか。
本番のステージとはサイズが違うのでまた当日悩もうということでとりあえず確定。
#セッテイング図をあらかじめ見せておいてもらえば良かったと後悔

河地先生がいらっしゃるまで下振り練習だが、またM屋君がヘングレを通そうとするので困り果てていたところ、TrbのS島が「金管を消耗させちゃだめー」と助け舟を出してくれた。助かった。
先生到着でやっぱりなんだかんだいってヘングレ吹きまくるはめになった。
ああ、このマウピやっぱいいかも〜。
ちゃんと音が飛んでるような気がする(気がするだけだったらどうしよう!?)

中プロでは、できてないところは見事にダメ出しをくらい、やっぱりあたしだけできてない。
吹き方を今から変えられるところはなんとか、ということで先生の指示にできるだけ近づけたいが、音量を絞ってそれはきつい。音量は多少出てもしょうがないから音色に気をつけることにしよう。「mfで吹けばいいですよ」と言われてたし(笑)
3楽章の頭、、できるかなぁ。。。

ソロとの掛け合いはなかなかよかったかな?もう少し目立ってもいいかな?なんて。

そしてメイン。
なんかこの時間がいつまでも続けばいい、と思ってしまった。(唇はもたないけどさw)
ライトの当たった河地先生、コンマス、木管のみんなを見ていて、なんかすごい演奏会のDVDを見てる、みたいな非現実感と、ものすごいライブ感が交互にやってきて、すごく変な気分だったけれど、感動してしまった。これは、、いい本番になると思う。
しかし、最後は正直ばてばてで、音もかなり裏返ってきちゃった。3楽章のソロは一度も満足いく演奏ができなかった。本番はがんばろう。。

しかし20時まで練習するとさすがにへろへろで、帰宅してから仕事をすることを考えると、酒はのめんなと思った。皆もさすがに疲れていたのでラーメン食べて帰ろうということになった。結局麺通団でうどんと麦酒。

前日の疲れが残っていたり、咳が出るので100%とはいえない状況だったけれど、まあ、ここまでやったから、きっと本番はうまくいくんじゃないかな、と思えるようになった。
[PR]
by eureka_m | 2008-02-25 02:43 | オケストラ
<< 伝える必要はあるんだろうか。 EKOPO第18回練習。 >>