いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Giro d'Italia 総括

とかいって総括するほど見てない。
前半は終電ギリギリで、ゴール前に帰宅できなかったことがほとんど。
で、山岳ステージだけはなんとか見ようと、先週末、今週末は観戦。

先週、見たかったけど最後しか見られなかった個人TT。
って、平均斜度8.4%。
あたしがぜいぜいいいながら上った鋸山みたいなところか。
それを、世界のトップクラス選手だから、がんがんのぼっていく。
ひえ、最大だと20%こえてる!
セッラがすごかったらしいが勝ったのはペリツォッティだった。
シモーニはここにきてやはりすごい。

そうそう、先週末に飲みながら「リチャードって名前ってたけしとかそんなかんじだから」とOさっちが話してて、「じゃあ、たけし・リッコか!」と笑っていた。

そのたけし、じゃなかった、リッコ、ジャパンカップで生で見た。2年前。
あのときもすごかったけど、、すっかり大選手になってしまって。

次に見たのは18ステージ。といってもテキストライブで。
フォイクトが逃げてるというのでびっくり。あたしと同い年のフォイクト。でかい図体でこれがけっこう上りも上れる。サドルがやたら高くてぎりぎりまでシッティングでぐいぐいと上る印象がある。 いやー。最後まで逃げ切った。すごい。
シモーニもだけど、この年生まれってすごい選手が多いなぁ。(ランスも同い年)

そして19ステージ。山頂ゴール。ゴールが見たくて24時に家に着くように帰ってきちゃった。キリエンカが勝ったんだけど、それまでのプロセスがすごかった。
ほんとにすごかった。鳥肌たった、ディルーカ。
サヴォルデッリも地元だしすごく熱い走りをしたみたいなんだけど、残念ながらそのあたりは見られなかったので。
リッコは結局攻めきれずやたらくやしそうだった。
シモーニがちょい残念。

20ステージ。また山岳。チーマ・コッピとモルティローロ峠。おなかいっぱいのステージ。中継はモルティローロののぼりあたりから。
本当にいろんな駆け引きがありまくり。前日に鬼のような攻めを見せたディルーカはばててしまったのか、ここでついていけなかった。
そのかわりといってはなんだが、前日切れがいまいちだったセッラとシモーニがすごい。セッラが小刻みにアタック。シモーニは何度遅れそうになっても食らいついてくる。
結果を見れば、このふたりが1,2着。 シモーニ、最後に1勝してほしかったけど、まあ、セッラもすごかったもんね。
しかしふたりして減速した翌日がすごいので、ついドーピングなのかと疑ってしまった。うーん、よくないけど、本当に続いたので。

そして21ステージ。
今日はまた個人TT。ラストはやっぱり普通にゴールするほうがいいなー。
選手どうしでなんか譲り合ったり讃え合ったり、でも最後は譲らなかったり、とか。
ちょっとドラマがあるほうが好き。
とはいえ、一人一人にもそれぞれドラマがあるので、一人ゴールするたびにいろいろコメントがつくのもそれはそれで面白いかな。

ベッティーニがまるで勝利したみたいないいゴールをした。引退、、するのかなー。
総合上位陣が続々とスタート。
3位が2秒差できまったり、いろいろとはらはらしたが、結局、このステージでも11位と健闘したコンタドールがいつものポーズをとってゴール。

長い戦いだったけど。これで終了。
[PR]
by eureka_m | 2008-06-02 00:57 | 自転車
<< 訃報が続く。 きょうは一人で坂。 >>