いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


組織の目的。

所属しているオケの次の演奏会に向けてアンケートがきた。
設立当初から思うことだが、「目的」がみえづらい。

「懐かしいみんなで新しくいっしょに演奏しよう」

それはそれでいい。そりゃたしかに演奏団体だから目的は演奏することだ。
じゃ、それ以外ってなんかあるのかなー。なんて思ったり。
演奏するだけ、ていうなら、毎回、演奏して解散しちゃえばいいじゃん。
組織にした、運営陣がいる、ていうことの意味は何なのか。
ちなみに、運営陣はがんばっている。いろいろと考えて何かしようとしている。
んだけど、でもね、「何のために」が微妙にわからないんだよなあ。
「この環境を続けていくために」は、運営陣各自の目的にはなるかもしれないけれど、目標にはならないし、団そのものの目的にはならないんだよね。

「楽器を置いて久しい人が戻ってきてもあたたかく迎えられる」
「仕事忙しいけど、一所懸命練習して、いいものをつくる」
「ただわいわい楽しく集まって、楽器がさわれればいい」
「酒が楽しくのめればいい」

極端なのもいれてみたけど、参加してるひとが何かひとつずつこういうこと考えているっていうの出し合えば、組織がどこへ向かうべきかは分かると思うんだけどなぁ。
現役のときは、みんなの想いをまとめきれないというか、あえてまとめずに「何でもあって、何もない」状態でそこそこうまくやってきてしまったんだよね。
これからもそれでいいんだろうか?って考えてるのがおかしいのかな?
[PR]
by eureka_m | 2008-06-24 08:11 | オケストラ
<< オケで演奏する、っていうこと。 やっと食べられた♪大多摩ハム >>