いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


相模湖周辺で練習

来週は東京エンデューロに出場するのでチームメイト(ていうか飲み友だち)といっしょに相模湖へ。
O場君友人のN池さんと、じてんしゃ部のSがさん、K島君が同行予定だったが、前日にSがさんがNGになってしまって残念。

8:30相模湖駅集合、輪行をといて9時出発ということなので9時着目指して自走することに。朝5時前に夢見が悪くて目が覚めてしまったが、前日1時過ぎに寝て寝不足なので、出来るだけギリギリまで寝るようにして5:30まで寝ることに。

支度して、6時に出発するはずがちょっと遅れて6:15スタート。
寒い。。。甲州街道でほっぺたがきりきりする。。この日は笹子みたいな峠に行く訳じゃないので、ウィンドブレークジャケットは着たものの、さほど厚着せず。(あとで後悔!) シューズカバーを忘れたのは痛かった。寒い。
多摩サイは寒いけどこの時間だと人が少なくて走りやすい。富士山が真っ白でとても綺麗だった。携帯で撮影してもうつらず無念。。

四谷橋の711で朝ご飯。この時点で7:10なので、休憩は5分くらいにして、橋を渡って浅川CRへ。ここ、初めて走ったときはいちいち道を確かめてゆっくりゆっくり走ったなーと、梅の並木を見て懐かしく思ったりしたけど、まだあれから2年たってないな。

R20に戻って、しばらく走ると、八王子駅前で、高校の卓球大会があるのか?なんだか大量の観光バスが止まっていて通りにくい、、ダンプもまだびゅんびゅん走ってるので間を縫うのが怖い。。
風があまりないのだけはよかったけど、寒いし思ったほどスピードでないなと思ったけど、8:15頃高尾山口について、おにぎり1個購入。グローブを落としたんだけどハイカーの方が拾ってくださった。 駅はハイカーでいっぱい。
ここで「O場君遅刻」情報が入り、ならば輪行解くころに着くかなーとちょっと安心。
紅葉を愛でて、いよいよ峠へ。

大垂水峠、前に走ったときは高尾スタートだっだし、みんなが一緒でお喋りしながら走ったら「あれ、もう終わり?」みたいなかんじだったんだけど、一人ってどうなのかなーと。
Oベストジャージの人がびゅんびゅん走って通過してくのを見ながらマイペースで走り出す。前にちょっとゆっくりめの男の子がいたんだけど、さすがにちょっと遅いので、がんばれーと軽く声をかけて抜かせていただいた。気温5℃の表示を見てがくがく。。

前半は「あれ、こんなもんだっけ」と思ってたけど、そこでちょっと調子出しすぎたのか、だんだんきつくなってきた。でも息をきらさずにクルクルに成功。3.5%だからただの坂だ!と言われてたけど、てっぺんはそれなりにあるのね。
休憩はまあ必要ないし、寒いし、ウィンブレもってきてなかったのでそのまま下りへ。

うひょー寒い!寒い!手がかじかんでブレーキが、、
風で涙目になってしまい前が見づらいので50km/h以上は出さないようにして下る。
あっという間に相模湖へ。家から3時間切った!!おお。
きょろきょろとみんなを探してたら、、N池さんに声をかけられる。あれ、お一人ですか!!
8:30集合を宣言したQさんOさんは電車乗り継ぎに失敗したのか、8:50にまだ高尾、というメールがはいっていた。なんと。N池さんはちゃんと8:30にいらしてずっと待っていたらしく、、寒いねーと。缶コーヒーを飲んで一息。
寝坊したはずのO場君がQさんたちより先に到着(笑)ホリデー快速で来たらしい。
結局全員が輪行を解くまでにたっぷり30分以上休んでしまったので身体が冷えた。。

さて、いよいよメインイベント、相模湖1周。
コースはこんなかんじ。

オケで合宿をやった藤野芸術の家の前を通り、行き過ぎたことに気づいて戻り(笑)
(ここにブルーベリー農場があり、その名も「ブルベの里」!ひえーw)
いよいよ上りへ。けっこう木が多くてスモークのサングラスだと暗いなーと思ったりするのだが、木漏れ陽はけっこう強くて、時々まぶしい。N池さんはまたしてもクルクルのぼっていく。O場君もけっこういいかんじで上って、あたしはすでにちょっと疲れててマイペースで上ることに。途中10%いったなこれ、という坂もあったりして蛇行しちゃったw

QさんはOさんを気遣ってしんがりだったけど、途中先頭にむかってがんがん上っていったのはやっぱすごい。うーんあのくらい上れるようになりたいなぁ。
Oさんは途中めげて押してたとこもあったみたいだけど、がんばって走ってた。
そして下りにはいって、1周完了!

もう1周する?とは誰も言わずに、相模湖公園でボートを眺めたり、遊覧船「くじら号」を眺めたり。くじら号、潮ふいてた!
公園は鄙びた温泉街みたいだった。射的とか昔のゲームとかあるよ。。。
O場君がここでお汁粉ゲット。もうすぐお昼だって言ってるのに。。。

ここで寝坊したK島君が一応追走してるらしいということが判明。こちらがゆっくりお店に向かえば、なんとかお昼は一緒に食べられるのか?

目的地ダヤンカフェまでの道が「こっちだ」と思ってたのに違っていたらしく駅に戻ってしまった。あらら。さらに、Oさんのサングラスがなくなったというので公園に戻り捜索。残念ながらみつからず。
再度道を確かめて、相模湖大橋を渡って山道へ。ダムを横目に、なんか人里離れて来たので「ほんとにあるのか!?」と疑わしくなってきたところで学校らしい建物が見えたので(隣に養護学校がある)ほっとして。そしてダヤンカフェ発見。やったー。

a0031172_11575546.jpg


ダヤンいっぱいいる〜かわいい〜かわいい〜
お店、すごくいい雰囲気。うわーい、来てよかった〜。
メニューを見てどれもおいしそうなので迷う。タンドリーチキン食べてみたかったけどやっぱり卵好きとしてはふわふわのオムレツが気になる。
みんなでピザを1枚シェアすることにして、それぞれオーダー。

このあたりでK島君から「後10分くらいで着きますけど、まだお店にいらっしゃいますか」とメールがきたので「まだ食べてもいないよ〜」と返事。おお、間に合ったよかった。しかも、お店の人のおかげでみんなと同じタイミングで食べることができた。

a0031172_1214239.jpg



ふわふわオムレツ〜




a0031172_1215946.jpg







みんなほんとは食べたかったんじゃないか?ガトーショコラ♪




a0031172_12152536.jpg

アールグレイ。ポットもカップもかわいい〜

すごく居心地のいいお店だ。お店の人もとてもいい人で、素敵だった。
ごはんもケーキもとってもおいしかった(・∀・)

さらにお土産にタオルハンカチを購入。ダヤンじゃなくてお化けちゃん(フールっていうのね)と目があってしまったのでね♪
しかしすっかり長居していい時間になってしまったので日没が心配に、、
みんなを見送りに、相模湖駅へ。
輪行を手伝わずw見守ってから、K島君と帰途へ。ちょこっと下ってから、大垂水へ。当然ついていけないのでのろのろとのぼってたら、てっぺんでカメラ構えて待ってるんだもんなぁ。くやしいので笑顔をつくってみたよ。。。

下りはがんがん走ろうかと思ったら、寒くて涙目になってしまったので然程飛ばさず、、寒いので高尾を過ぎたあたりでいったんコンビニへ。
シューズカバー忘れて寒いのでビニール袋を靴下の上から履いて防寒w
あとは暗くなった浅川CRを走り、途中であきらめて北野街道に移動、川崎街道から多摩CRへ。真っ暗で緊張。その前の車道も渋滞でブラケット握りっぱなし、CRでも暗いので疲れるねーと。牽くほうはほんと大変だっただろうなー(あたしですらこわかった、、)
川原橋のミニストップでちょっと一息いれて、あたしはホットカルピスを、K島君は何かいろいろ物色したうえに「黒いポタージュ」をゲット。なんだそりゃ!?と思って一口もらったら、味は普通のコーンポタージュだった。。でも後味がごま。
黒ごま担々麺みたいなのを想像したら全然違った。。。

残り10kmくらいなので売り切れた脚でどうにか甲州街道。寒いので自家発電しようとクルクルするけど、なかなか。。。

帰宅してドアあけたら部屋の中があったかい。。。ふぅ。。。

走行距離123kmでした。(サイコンの電池がきれかかってたけど、多分正しいだろう、、)
減量してパワーアップして楽に坂が上れるようになったらもっと遠くにいけるかな。
次は坂を上ってもっと遠くに行きたいな。
[PR]
by eureka_m | 2008-12-07 12:19 | 自転車
<< EKOPO第1回練習。 三度目の正直。 >>