いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


富士山にのぼってみる。

といっても登山じゃない。
以前から行ってみたかった富士スバルライン。
剛脚な友人たちといったっておいてかれて迷惑かけるだけだし(笑)楽しく上れる人たちといきたいなーと思っていたところ、EKOUじてんしゃ部で行こう!という話になったので行ってみた。

最近おくれがちな部長がやっぱり遅刻らしい。。
こちらは大月で乗り換え時間5分なのが心配だったがいそいで乗り換えたらなんとか間に合った。
乗った電車にはだいぶ前に出発はずのY木さんがいた。やっぱでかいなぁ自転車。
定刻通り0909河口湖着。なんか最近きたっけと思ったらそうだ、去年合宿に来てたんだった。
そのときは落雷で電車も信号機も停電して町中えらいことになっていた。高速バスで帰宅して、翌朝甲子園だったんだなー(しみじみ)
さて、とりあえず自転車を組み立てて、前日笹子走ってけっこう汚れてるなと思いながらも見ない振りをして、朝ごはんを探しに売店へ。クリームパンひとつだけ食べる。
K島君はどうしてるかなと思ったらもう駐車場に着いてるらしい。5kmくらい上ったところらしいが、Hけんの着予定を知らせたら降りてくることになった。
0933Hけん部長到着。 Y木さんの荷物がどうにもでかくて置いていったほうがいいと思うが、上着が冬ジャージなので、しかたなくリュックをもっていくことに。あたしはウエストバッグは置いていくことにした。みんなでコインロッカーに荷物を詰め込み、最寄りのコンビニで補給を確認して、出発。
途中水を買うところがないということでペットボトルを背負ったりボトルを忘れたK島君は900mlのペットボトルをゲージにさしていたり(これはいい!)大変。
さて、きょうのコースはとにかくひたすら上り続けるわけだが、上りに弱いとはいえ普段走っていない2人に負けるわけにはいかない!と思いつつもなんか風邪で調子悪いしテーピングしてるし、で、無理はしないでいこうと決める。どうせ先頭を誰にしたってそれぞれのペースがあるから関係ないしなーと。
途中、Y木さんがアウターで走ってるのを見てぎょっとする。そりゃいかんよーと声かけたら、、チェーンが落ちた。なおすので2人からけっこう遅れてしまったが気づかない。気づいても止まれるところがないからしょうがないけど。
気を取り直して再スタート。と、今度はHけんが突然こけた。サドルバッグが外れたのか?
さて、今度こそ気を取り直して。料金所で200円払ってスタート。
サイコン不調のK島君が「3kmくらいごとに休憩するから声かけてください」って、あなたどうせ先いっちゃうから声かけられないって(笑)
とりあえず、駐車場みたいなところを狙って休憩をいれていくかね、と。
a0031172_8512443.jpga0031172_8513555.jpg
















途中MTBの人やフロントトリプルのロードの人と「おつかれさまでーす」と声をかけながらちょろちょろ上る。ノーマルクランクで上ってくるY木さんはけっこうつらかったらしく、待っている時間が長くなってきた。K島君にハンデをつけるため(ではないが)Y木さんのリュックはK島君の背中へ。
部長はさすが、復活しただけあってなかなかよいペース。
あたしはせっかくだから少しくらいK島君についていきたいなと思っても数百m走るともう置いていかれる。まあ、無理すると膝によくないし、息が切れないように走ろう。途中平坦に近くなるところではすかさずシフトアップして、次の坂に備える。だんだんそういう上り方に慣れてきた。

a0031172_8514561.jpga0031172_852514.jpg
















まだまだ上る。
空が青い。
そして、待ってる間、、寒い!
だんだん待ち時間が長くなってきたので、しばらく3人で待ってたけど4合目手前あたりだったかな、で「あとは各自で」ということで5合目まで行くことに。K島君にすぐおいていかれるものの「絶景休憩」「おなかすいた休憩」とかいってちょこちょこ止まってたので、その都度おいついていっしょに写真をとったり補給したりしてのんびりしてた。途中風が強くてつらかったけど、距離はもうないことがわかってるのでひたすらクルクルまわす。斜度もゆるくなってるのか、ギア1枚残しててもつらくない。とはいえ、「最後3kmくらいなら一緒にいきましょうかー」と言ってもらってもやっぱりちょっとずつ遅れちゃうのがくやしいなー。
タイヤの空気がパンパンになってきてしまったので、少し抜いた。下山してからが大変かもしれないが、仕方ない。

a0031172_852167.jpga0031172_8522566.jpg

















そして、いよいよ駐車場ゾーンへ突入。
人が多い〜左側を人が歩いてるので走る場所がない、、途中「がんばってねー」なんて声援をいただきつつもどうにも走れないので、K島君はあっさり右から抜くという暴挙に。あたしはバイクに阻まれて少し遅れて右側へ。なるべくすぐ左に戻るようにして、上へ。最後の500mくらいがちょっときつかったけど、無事ゴール。



a0031172_8525689.jpga0031172_853913.jpg
















おお、着いたー。いい気分。しかし何時間かかったんだ。
駅スタートしてから4時間20分(笑) ていうか走った時間より休んでる時間のほうが長い。
次は下からタイム計測してみたいかも?
お目当ての富士山メロンパンを探しに行くも、大行列をしていることがわかり「こうなるとそこまで食べたいと思わないかも」とやる気をなくし、普通のごはんを食べられる店を探す。やたらすいてる店はまずいんじゃないかとかいいつつも、まあドライブインのごはんだと思ってあきらめるしかないな。
ほどなくしてHけん部長が到着。Y木さんはまだ下のほうにいるそうなので、先に3人でごはんを食べることにした。


a0031172_8532252.jpg

そんなわけで、ネタ。噴火カレー&赤富士ハヤシ。 福神漬け噴火!
まったくしょうがねーなーといいつつ注文しちゃうのが我々。(しかもどうせならセットってことで)

神社があるのでお参りしようと思ったけどまた行列してるので、遠くから拝んで「お賽銭入れなくてすみません〜」と神様にお詫び。

結局Y木さんは下で待機中ということで、残念。リベンジしましょう。
3人で下るけど、クルマに追いついちゃうのが怖い。しかもバスが前にいたりすると最悪。
駐車場で無事Y木さんと合流。上るときに写真とるのでちょいと立ち寄ったのだが、ここ、水が買えた。。
ここからはひたすら下り。車が上下から来るので出るタイミングが難しいが、先頭を行けというので思い切って出てしまった。いいのかなー。
クルマが前にいる間はもちろんのろのろ下るけど、いなくなったあとは思い切って60km/h超え。
しばらくして、こりゃみんな後ろ来てないだろうなと思ってしばらく減速気味で降りてたらようやくK島君がおいついてきた。車が間にはいっちゃって大変だったんだよーと。
追いつかれると悔しいので(笑)ちょっと踏んだりして、また加速。楽しいけど寒いなぁ。
あっという間に料金所まで下って2人を待つ。部長、速いじゃん。けっこうすぐ来た。
K島君は駐車場に自転車を置いて行くので、そのあとちょっとお茶でも、と街に降りたけど、、何もない。
マックでお茶して、帰りの時間をチェック。K島君が降りてくる前に食べ終わりそうだなーと思ったらそのとおりになってしまった。あー着替えてすっきりしててうらやましい。
都内で打ち上げする約束をして、3人で河口湖駅へ。
a0031172_9205733.jpg


輪行してたらビール買いに行く時間なくなっちゃった。。大月まで部長とおしゃべり。気がついたらまたオケの話になってたり。
大月から高尾は今度はY木さんとおしゃべり。獲得標高はいくつくらいだったのかなーとか。そして気がついたらまたオケの話になってたり。

20時ごろようやく帰宅。その後21:30頃から明大前で打ち上げ。楽しい1日だった。

走行距離62.8km


走行ルート
[PR]
by eureka_m | 2009-09-22 09:22 | 自転車
<< 好きになりすぎてしまった 大人のポタリング >>