いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


南田洋子という女優

訳あってとても早く帰宅したので「金スマ」を見たのだけれど。
(別に金スマが見たかったのではなくて、CMを見て、見ることに決めた)

先日亡くなった南田洋子の特集だった。
ずっと介護を続けていた長門裕之が舞台のさなかの記者会見で号泣していたのを見て、いろいろ思うところはあったのだけれど、まあ、介護する側が大変だったんだろうな、というのが正直なところだった。

番組が始まって、たった15分、カメラが回っている間、という映像が映し出されてびっくりした。

南田洋子はすごく綺麗だった。
「いやだわ」というアルトの声は、ボブカットの、あたしが昔テレビで見て憶えてた南田洋子そのものだったし、撮影スタッフに「お綺麗ですよ」と言われてはにかんだような笑みを浮かべているのも、本当に綺麗だった。
女優南田洋子そのものだった。
その状態を維持できるのが10分くらいだ、ということだったけれど。
認知症なんて嘘でしょ?と言いたくなるような、そんな。

浮気とか借金とかいろんなことがあって大変だった時期もたくさんある夫妻だけど、そんなことを超えた何かを共有していて、それが、この人をこれだけ綺麗でいさせているんだろうか。

認知症の妻の介護現場にカメラをいれて、何をしたいんだろう?という話もたくさんあったけど、、この笑顔を映像に残せてよかったんだろな。ていうか、報せたいと思う気持ちもなんだかわからないでもなかった。

というようなことをぼーっと考えながら、なんだか泣けてしまった。
何が泣けるのか、そのときははっきりとはわからなかったけれど。とにかく、涙が止まらなかった。

あたしは誰とこういう老後を過ごすのだろう。
[PR]
by eureka_m | 2009-10-24 01:51 | 見たもの
<< かもしれない 練習日記を全然書いてない。。 >>