いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:自転車( 169 )

部長復活の日

2年半ほど前に始動した「じてんしゃ部」。もうそんなにたったんだなー。

部長であるHけん(最初にロードに乗り始めたから部長!)が8月に復活を遂げたので、その日に出張で走れなかったあたしは勝負を挑んでみるw
というわけで、久々に一緒に走ることにした。

コースは尾根幹-ラッテ-ダヤンカフェ-大垂水峠-浅川 にしようとおもったけど、らっぱのF本さんも参戦ということで、前回彼女は同じコース走ってるはずだし、つまんないかなと思ってあえて逆回りにしてみる。
峠のぼりきって下って湖、そしてお昼ってのはなかなか気分いいだろうし。

当日F本さん風邪でダウン。部長は、、待ち合わせ時刻にはまだかなり遠くに。
K島君は△と言ってたから不参加かどっか単独走かなと思ったら、「ダヤン出る頃に合流します」とのこと。
Hけんは結局45分遅れくらいで到着。四谷橋を出たのは10時。
浅川をのんびーり25km/hくらいで走る。「サイクリングはこのくらいが楽しくていいですねー」って。
そうねぇ。春に山梨いったとき、ここ30km/h超えてたから高尾なんてあっという間だったけど、ここはのんびり走るほうがいいな。

高尾山口駅でおにぎりを一個食べて、いよいよHけん初めての「峠」へ。
いつも上りで置いて行かれるあたしがてっぺんで待つ、というのは初めてのことではないか(笑)
とはいえ然程差がつかずにHけん到着。
一気に下って相模湖へ。ちょろっと上ってダヤンカフェ到着。

a0031172_12355.jpg
タンドリーチキンとサラダ。うまー。 
チキンといえば、いまだにターニップにいったことがないので今度行ってみたいな。



お店でのんびりだらだらしてたらK島君から「あと20分で着くあたりにいますけどもうお店でちゃいましたか」とメールがきたので、とりあえず店は出るけど相模湖公園でぶらぶらすることにした。公園暑い。
K島君無事合流。
大垂水上って帰るつもりだったのにもう上ってきちゃったんですねと言われたのと、R413が途中狭いから走りにくいし、で、ラッテにいきたいというHけんに大垂水のぼっちゃって町田街道に出た方が近い、といって、大垂水を上り返して帰ることにした。あたしは帰りの方が苦手なんだが、K島君は帰りの方が楽だという。距離はたしか帰りのほうが長い気がするんだが、、、
翌週のBRMのために?マイペースでひたすらクルクル練習。さすがに追いつかれずにすんだぞ。そして待ち構えて撮影(笑)

ラッテは激込み。すぐとけるのであわてて食べて、一息ついたら、なんと、前日アタックヤビツ走ったばっかりのはずのポンチャンに遭遇。元気だなーーー。なんと初ラッテらしい。

我々は帰途へ。2年前に走った住宅地は家がたくさん立ち並んで景色がだいぶ違う。前は開拓地だった。。

四谷橋からの帰り方を模索して、「甲州街道走った方が速いよ」ということで、Hけんおすすめ?の「マニアックなラブホ街」を抜けて帰ることにした。
なんだ、畑の中にしょぼいホテルがいくつか建ってるだけだ。地味な外観を眺めて「きっと条例かなんかで派手にできないんだよね、もともと単なるマンションかオフィスビルだったんじゃないか?」などとつまらんコメントをして通過(笑)

あとは甲州街道に出て、と思ったけどひどい渋滞だ。途中、小径車で30km/h超えなにーちゃんがいてすごいなーと思ったけど、、調布でこっち40km/h出てるのに追いつけなかった!!

烏山で、連休の予定についてしばしK島君と相談してみるもののなかなか結論がでないので、あとでメールで、ということにして帰宅。
ほどよい距離だったけど、練習にはほど遠いか? 
久々創設メンバー(?)の3人でのランで、楽しかった。

走行距離:120km
[PR]
by eureka_m | 2009-09-06 23:00 | 自転車

夏休み。

有休と代休だけで54日、さらに夏休みが5日、と休みを全然消化しきれていない。
なんとかできそうだったので、1日無理矢理休みをとってみた。

うんと遠くまでいきたい。片道で200km走って輪行もいいなと思ってたけど病み上がりだから無茶もできんな。

前日終電だったのもあって、寝坊。残念。結局家をでたのが9:30すぎかも。
さらに、工事やけやき枝切り(笑)渋滞にはまり、歩道を走ったり、のろのろ進んでいたので川原橋までで1時間かかってしまった。ううむ。
その後は順調に走り出したものの、町田でちょいと道を間違えて境川に入るのが遅れた。あらら。

a0031172_2215775.jpg
空はもう秋。きょうは暑すぎず、空気はさらっとしていてまさに自転車日和。とはいえちょいと風が強いかな。

境川は完全な向かい風で思ったように進めない。まあ、ちょうどいい練習にはなったけど。
しかしまったく休憩していないのに、こんな時間?と驚く時間にようやく藤沢へ。







a0031172_21593193.jpg

ここからまたちょっと迷って本日のPC1、埜庵へ。
和梨と迷ったけど、白桃にしてみた。うう、うまい。
最初はそのまま、途中から練乳をかけてまた違ったおいしさ。シアワセ。



ここであまり時間がないというかランチタイムが終わりそうなことに気づく。大磯まで走ってあんぱん食べてはやし亭とかするとえらい時間になりそうだったのと、ランチタイムが終わる逗子はあきらめて、由比ケ浜でご飯を食べることにした。



a0031172_2235314.jpg




R134はいつもよりすいていてシアワセ。稲村ケ崎をこえたあたりでちょっとスピードをあげて、気持ちよく走れた。







a0031172_229220.jpg
お昼は久々の腸詰屋。バックシンケンを頼んだ。かき氷と水以外口にしていなかったので割とおなかがすいているかも。ビールが飲みたかったけど、我慢してアイスティーを飲む。  水着のお姉さんが上着1枚ひっかけてはいってきたのに驚いたり、ライブの計画してるバンドマン?の元気な会話を聞きながら、昼食終了。

あとは休憩1回だけして帰宅することに決めた。


いつものルートで逗子から京急沿いを走る。前に立派なふくらはぎのMTBの男性が走っていたが、六浦のちょこっと上りのところで抜かせていただく。最初ここのぼるだけで息切れてたなー。
その後R16を順調に、と思ったのだが、なんかやっぱり向かい風気味。とはいえ28-30km/hは保って走るようにする。
横浜駅近くのファミリーマートでハムチーズパンとトマトジュースを補給。綱島街道へ。
元住吉で志位さんが演説していた。写メ撮ってる人多いなー。
丸子橋でサングラスのレンズを替えて、自由通りから環七へ。環七は渋滞しまくり、路肩も全然あいてないので歩道をゆっくり走ることに。
19時頃帰宅。
距離は全然足りてないけど、まあ久々にこのくらい走って風も強かった割には走れたかなぁ。

走行距離:140km
[PR]
by eureka_m | 2009-08-29 22:22 | 自転車

向日葵畑とか梨とか。

きのうはじてんしゃ部。Hけん部長が急に不参加ということでK島君と二人になってしまった。
朝は今にも降りそうな微妙な天気で出発しようか悩んでいたが、あたしは強行することに。みるみる晴れてきて暑くなった。去年、宮が瀬方面にいこうとして2週連続で雨に降られたのを思い出して、一応ウィンブレ持参。

K島君は裏ヤビツ、あたしはショートカットらくちんコースで座間を目指すことにしていたので、何にも決めてないけど座間で合流かなと、いうことで尾根幹へ。
前回あまりにへたれてしまった尾根幹は、ちょっとましになって、まあいいでしょレベルで終了できた。ほんとはもっとスピードアップしなきゃだけど。

町田街道を走るのがいやなので、少し南に降りて線路をこえ、線路沿いの道を走って相原方面へ。ラッテへ向かう。
「ラッテは11時からですから注意」というメールがきたが、実はその時点であたしはラッテでアイスを食べていた(笑) 今月は10時からなのかな。
あまり長い休憩をしないようにして津久井湖方面へ。長竹CCの横を南下、あまり時間はないので湖には寄らず、服部牧場もスルー。ここの下りで携帯を落としてあわてる。拾った直後にダンプが近づいてきたので焦った。。。

ここからさきは自分がひいた線を忘れたので地図とにらめっこ。なんとかR129にでて、座間へ。
橋を渡るときに、田んぼがきれいーーと感動したけど、そこにあった温度計に「気温35℃」の表示が。
うう、暑い。
と、その直後に向日葵畑発見。
自転車止める場所が無い。
車をよけてあぜ道にはいったらすぐタイヤが真っ白に。。あああ。
開き直って自転車をひいたまま畑撮影大会。


日の出町より規模が大きくて、気持ちいい。しかし人が多いなー。
ひとり自転車乗りの人がいて、「こんにちはー」と挨拶してくれた。
畑がふたつあったのでもうひとつのほうに移動したら、なんかフォークソングを歌ったりして無理に盛り上げムード。これはうるさい。。
ビール売ってるけど我慢。。。水を買ってボトルへ。


a0031172_20322434.jpga0031172_20323537.jpg

畑を一望できる展望台(てほどのではないけど、お立ち台みたいなやつ)にのぼって撮影。これはなかなかいい気分。ほぉ。











そこへ、K島君到着の電話がかかってきたので合流。新車拝見。
かっこいいーーーー。本人をどかして新車の写真を撮らせてもらった。

K島君は向日葵畑を10分くらいで「堪能した!」ということで。暑いけど、夕立がきたらいやだから、どっかでごはんかおやつたべて、さっさと帰ろう、と。
近くのコンビニで補給して、相武台方面から帰路へ。みんなが来たらこの道を往復で80kmくらいかな、って言ってたんだけど、まあ、なんだな、町中だし面白い道ではない。あっという間に尾根幹まで戻ってきた。

あたしは尾根幹の途中左足に違和感があり、回せるけど踏めない、みたいな状態で失速。
暑かったので疲れたのかなぁ。この程度でなさけない。。。
ペダリングから復習しないとこれはなー。
町田の坂では別にどってことなかったのになぁ。。

鶴川街道に出たら梨の販売所があったので「あーもうそういう季節かー」としみじみ。
熟れすぎたとのことで、一山300円と書いてあるので「背負って帰れるか?」と検討してみる。
一山を半分こして背負ってみた。
あたしはジャージのポケットが閉められずビニール袋に入った梨が一個ぶら下がった状態。。。
ウインブレをジャージの背中に入れてたらそこだけむれて暑いこと。。
しかもウインブレが落ちないように、ひもをメットにくくりつけたので、深い前傾をとらないと梨の重さでジャージとウインブレがひっぱられて首が絞まる。。。ううう。
疲れてるのとそんな状態なので、32km/hが精一杯。。なさけない。ていうか多分見た目が一番なさけない(笑)
なんとかその状態で走って帰宅。
距離の割に疲れたのは、暑さと、最近のポタリングはらくちんしすぎてたので完全になまってるのと、かな。
精進しなくては。
次はもっと長い距離を稼がねば。ひとりで練習かなー。

走行距離:105km
[PR]
by eureka_m | 2009-08-23 20:38 | 自転車

いろいろ探し物な短距離サイクリング

みんな都合が悪いみたいで、メールの返信がないまま朝。

K島君は走るというので、かき氷を食べに行こうかどうしようか迷いつつ、「山のほうは雨だからやめたほうが、、」ということで川原橋から尾根幹練習、かなぁ、と。
K島君、また手組ホイールに戻ってる。。「AEROは35km/h以上で走らないと良さがわからない」ということで。あ、そうですか。

本当に久しぶりの尾根幹は、、最悪。あたしこんなに遅かったっけっていうくらいの低速。
ちょっと走るだけですぐ息が上がる。ぐだぐだだー。脚も何か途中でつってるし。本当に運動不足だなと。
暑くて水がすぐなくなるので、たいして走ってないけど、途中コンビニで休憩。
「運動不足と、栄養不足じゃないですか?」と言われたり。。

天気を心配して遠出しない人が多いのか、自転車乗りはけっこういる。
この先特にあてもないので「尾根緑道」を探しにいくことに。尾根幹のトンネルまでいかないで、下におりて南多摩斎場から墓地へ。「あ、ここだ」 入口発見。緑道へ。
ジョギングていうよりまじめにマラソンしてる人が多い。初めてサイクリングする人にはとてもいいかんじの道。気持ちいいー。やっぱりちょっと涼しいかも。
森が終わり、道を渡った第2ゾーン?は人工的に整備された公園ていうかんじ。ずっと走って16号まで出てきた。これで野猿街道に戻って蕎麦?てのもあまりに寂しいので、ラッテに行くことに。

ラッテの手前にカレーやさんがあったことを思い出したけれど、前日二郎食べた人と胃の調子の悪い人でカレーもどうかね、というのとお客さんが誰もいないので回避。

ラッテでアイス食べたのは久しぶり。ここのところあんまり走れてなかったし、ずっと五日市方面だったし。
トリプルは回避してブルーベリーとミルクを選択。K島君は枝豆と、何だったかな。「こないだは塩アイスがあったんで、枝豆と塩だったんですよー」 ほぉ。ビールアイスとかあったら完璧だな。

これで帰るのもちょっと、ということで城山湖方面へ。22%の坂なんか当然上れませんよ、といいながら、「どこから入るんだっけなー」と道を探す。22%の坂は見つけたので上ってみた。蛇行もすぐあきらめて押し始めたらK島君が降りてきて「こっちじゃないー」と。
もう一方の道をいったらビジターセンターについた。ボーイスカウトがキャンプしてる♪
その先湖に行く道がどこまで舗装されてるかなと思ったら、境川の源流のあたりでおしまい。
キャンプでカレー作ってるところみて、なんかカレー食べたいね(笑)という話に。
インドカレーとかじゃなくてこの「キャンプでつくるカレーライス」がいいねーと。
レトルトのカレーが一番味が似てるから、今夜はレトルトカレーだ!とか。

法政大学前まで戻って、「もうご飯食べるところないからあきらめよう」とコンビニへ。
暑いのに汗だらだらになりながらカップヌードルをすするK島君。「おにぎりやサンドイッチは平日食べ尽くしてますからねー」と。
そうね、残業食とかで毎日食べてるもんなー。
あたしは胃の調子が悪いのでサンドイッチちょこっとだけ。
帰りにケーキ食べて行くか、でもケーキて気分じゃないし、とぐだぐだ考えてたんだけど、高尾までいって大垂水上り返しててのも微妙だし、天気がそこまでもつか不安だし、ということで、帰りに甘味処があれば寄ろうということで、スタート。

坂の上だと思ってた法政大学はこっちから上るとすぐだった。学生がたくさんいた。
ここから店探し。「二郎めじろ台法政大学前店」を探す。おお、あった。
「ラーメン」ていうのぼりが道沿いに立てられてる二郎って、初めて見たかも。。
並んでなかったけどほぼ満席だった。一度食べてみたいけど、なかなかここでお昼ってシチュエーションないよねーと。尾根幹練習した帰りにこっちくればいいかね、ということで。

北野街道を走ってても全然店はないので、あきらめて浅川CRへ。
あっという間に四谷橋に戻ってきてしまった。はやっ。
Y'sで切れてしまった空気入れのゴムバンドの代わりになるものがないか店員さんにきいたけどなさそうなのであきらめて新しい物を買うことにした。
なぜか周りの人がみんなミニモーフなんだけど、あれは今持ってるでかいのと比べて全然フロアポンプらしく使えない(うまく踏めなかった)ので、どうせならなんか違うのにしたいなーと。
デュアルアクションのミニポンプにしてみた。ダウンチューブに装着。
あとはサドルバッグが今より一回り大きいの付けても大丈夫そうなので買うか迷ったがこれはまだしばらく迷うことにする。
711に移動してガリガリ君購入。ここで何も追加補給しなかったのがあとで問題に。。。

西の空が変な色になってきたので、追いつかれないようにいそごう、といいながら川崎街道へ。連光寺坂を上るとやっぱりあたし遅すぎる。下りは車が多かったしあまり飛ばさずいこうと思ったらK島君に抜かれたので悔しくて抜き返してみた。だいぶ下ってきたところでこちらが減速したらまた抜かれた。。しかし。。スピード違反だ(笑)

降りてきたら、雨は既に降った後で路面がぬれていた。今更「水ようかん」ののぼりをみつけたり(食べないけど)

もう一度降らないうちにーと急いで甲州街道へ。
甲州街道はしばらく普通に走れてたけど、だんだん35km/hでなくなって34,33,と速度が落ちる。向かい風のせいかな、と思ったけど頭がぼーっとしたので、あ、やばい、ということでつつじヶ丘で一旦停止。
SOYJOYしかないから栄養補給にはならないけど、空腹を回避する信号を脳に送ればなんとか?ということで再度スタート。その後はあんまりスピード出せず。
烏山でK島君とお別れ。オケのこととかで話したいことはあったけど雨が降ってくるのが心配だったので、さっさと帰宅することにした。
とはいえスピードでないんで、のろのろ走って帰宅。

運動不足、パワー不足がひどい。坂については乗り始めた頃のレベルにまで戻ってないか?とかなり落ち込んだ1日。

走行距離:途中サイコンやセンサー不調で止まったけど、83.18kmとある。多分実距離は84kmくらい?
[PR]
by eureka_m | 2009-08-09 19:43 | 自転車

ラストステージ

3週間にわたったツールドフランスもきょうでおしまい。

パレード走行中、コンタドールの前にフミと新城が二人並んで走ってる。ついテレビにカメラを向けて(笑)
これだけでも十分感動。

だったけど。

フミがシャンゼリゼにトップで入ってきて。。
ヴェーグマンたちとものすごいスピードでローテーション。
最後1周の鐘まで先頭集団。

新城も途中下がってたものの、最後はいい位置にあがってきてた。

勝ったのはカヴェンディッシュ。もちろん、強いけど、きょうのはきれいなコロンビアトレインと、最後はレンショーのお手柄、だな。

シャンゼリゼでこんなに興奮したのはじめてだ〜
[PR]
by eureka_m | 2009-07-27 00:55 | 自転車

ツールが始まってる。。

間に6月に1回、7月に1回ポタしてるのでポタ日記を書くべきだが、、
気がつけばBlog1か月ぶりです。

きょうは朝6時から仕事して、(なんでだ) 10時から客先にいって、とりあえず今日のところの合格をもらい、ちまちました修正依頼をこなして、18時前に帰宅。
日曜なんだから当たり前なんだが、とはいえ労働した日にこの時間に帰宅できるのはよい。

でも、きょうはサイクリングにいきたかった。
虹が出たとか。うらやましい。

なんだか本当に自分の運の悪さを思い知ったこの1ヶ月。
客先の鯖部屋のブレーカーって、落ちないよね。。(設備系の某会社をのろってやる)
とか、いろいろ、、お祓いしてほしい。
とか考えていたら本当に哀しくなってきて、遊んでほしかったのに、誰もうちにツール見に来てくれない。
山岳ステージだし、盛り上がれたらよかったんだけど。。。

ひとりで観戦。

前言撤回。ひとりだって、なんだって、それまでの鬱憤はらせるくらい楽しいステージだった。
ランス、同い年で、あれだけブランクあって、なんであんな第一線で走れてるんだ。インからの攻めは変わってない。
とはいえコンタドールが強すぎる。
この二人が総合1,2位。山に入って、シュレク兄弟やニバリが目立ってきた。

これからが楽しみだ。
明日は休養日。たまりにたまったDVDを見て遊ぶかな。
[PR]
by eureka_m | 2009-07-20 00:44 | 自転車

523 五日市100km 9時スタート

ってBRM的タイトルを続けてみる(笑)
きょうはみんなが糸魚川ファストランに参加していてお留守。
オケ組のポタも中止になったし、とはいえ、そろそろ自転車に乗っておかないとなんか乗れなくなるような気がしてきて、まだ体調は完璧ではないものの走ろうと決める。
則さんが東京に残ってるのでキッコーゴにおしょうゆ買いにいこうかということで9時に川原橋近くのミニストップで待ち合わせ。
寝坊したのでちょいと遅刻。。。

久々の多摩サイはいい天気で暑くもなくとてもさわやか。いいかんじ。
体調も然程悪くないのでこれはいけるかな?といつものペースに近いかんじで走ってみる。



a0031172_22312086.jpg



則さんとふたりなのであっという間に福生方面へ。
わき水を汲みに石川酒造に寄ったらまだ水が出てない。。。
お庭でしばし休憩。テッセンがきれいに咲いていました。




しばらく売店をチェックしたりしてたらお水が出たので組んで出発。




神戸岩までいこうか、っていう話をしながら五日市方面へ。ちょっとおなかすいたので先にお昼かな?と思い、YOSHIZOへ直行。

a0031172_22344639.jpg

やっとこられた〜うれしい。 とはいえ時間が早すぎるので駅前の観光地図を見て、食べたらどのへん回ろうかとチェック。
お寺とかいろいろあるみたいだけど、ちょろちょろ一周してみるかねといって、11:30になったのでYOSHIZOへ。
こじんまりとしたすてきなお店。


ランチセットを頼んだ。2人からの注文で、前菜が2品、パスタ、ピザ、デザート、ドリンク。
茄子おいしかった。しかしなんといってもマルゲリータ。これはほんとうにおいしい!!
パスタはワタリガニとそらまめ。いやーほんと大満足。
お店の方も非常にいいかんじ。またこよっと。




a0031172_22393528.jpg
食べ終わって満腹だーもう帰ろうか(笑)といいつつ、近所をちょこっと走ることに。
お花のきれいなお寺があるみたいなので覗いてみる。
名前が「大悲願寺」 。。すごいなあ。

なんかいろんなお寺の仏像を集めてきたのか札所の番号みたいなのがついた仏像がお庭中に散在している。
入口近くの芍薬が真っ白で目をひいた。



a0031172_22401693.jpg
さらに、、、これは!


グリコの会長さんが寄贈したみたいです。











武蔵五日市駅に出て、神戸岩に向かおうとしたのだが、檜原村に入って役場で曲がるの忘れて都民の森に向かってしまったw
日帰り温泉を過ぎて、パン屋さんのあたりまで走って、「山気味」気分は味わえたので、時間もないし引き返すことに。
武蔵五日市駅まで戻ってきたところで、そういえばやまねこ亭があるなと思ったので、せっかくだからお茶していくことにする。入口に自転車駐輪用のバーがあるところがさすがだ。女性用の自転車だと前輪が接地しないんじゃないかと心配してわざわざマスターが出てきてくれた。なんとか大丈夫。

お店の中は猫グッズでいっぱい。かわいい。
アイスチャイを注文。
ほかにお客さんは1人だけだったんだが、上まで走って降りてきたところらしい。(普段着だったけど)
さらに話を聞いたら、朝車で糸魚川に出る会社の同僚を見送ってきたらしいぞ。アスペンの人らしい。

と、しばし盛り上がり。
すっかりくつろいでしまったのでちょいと帰途を急いでみようかと思ったらだんだん風が強くなってきたような。。。
途中キッコーゴに立寄って則さんはポン酢を、あたしはおしょうゆを購入。ボトルケージに入るようにぷちぷちを二重巻きにしてもらう。おお。4合瓶の酒は買えないけどおしょうゆはこうやって買えるんだな♪

多摩サイに戻ってからはだんだん風が強くなってきた。途中Y'sで則さんがライトを買って、あたしはバーテープを購入。
ここから先は相当な強風。それまでたいして脚を使ってなかったのに、いきなり売り切れた。
ばてばてのまま甲州街道に入り、渋滞にうんざりしつつ、、さらに失速。
あーもう。30km/hも保てず、途中えっらい遅かった。

まあ、思ったより脚は回ったし、ふらつきも無いから後方確認もできたし、これからは仕事さえ終わればちゃんと走れそう。よかった。

走行距離:107km
[PR]
by eureka_m | 2009-05-23 23:20 | 自転車

504 江ノ島100km 8時スタート

とかいうBRM的タイトル(笑)
K島君がキューシート作ってくれたんで、タイトルにしてみた。

F本さんが自転車を買って2ヶ月。早くも「高尾より遠くに行きたい!」とのリクエストがあり、じゃあ100km走ってみる?ということで、行き先を迷ったけれど、「ロングライドにでかけよう」にも「最初は海」と書いてあるので、海がいいかなと。そんなわけで、江ノ島に行くことに。

参加者が3名+Sがさんが途中合流&離脱 ってことでちょっと寂しい人数だったけど。
8時スタートという時間が気になったら、、やっぱり遅刻した。
遅刻常習犯のK島君が20分遅れる、と連絡がきたけど、あたしは30分遅刻。
寝坊したわけじゃないけど、出かける直前にスローパンクしてることに気づいて、、チューブ交換になぜか15分かかり、さらになんかばたばたしてたら大遅刻。。あああ。ごめんなさい。
しかも遅刻してるのに、川崎街道から走ってそのまま連光寺坂を上るという阿呆ぶり。。風が強いから多摩サイより速いと思ったんですもの。。

関戸で待ち合わせたのでいつもとちょっと違うコースで町田へ。いつものぼるところのぼらないからなんか楽だなぁ。予定通りのペースで町田へ。コメダと迷ったけど、予定通りベローチェへ。
白あんぱんがないのでフィナンシェとアイスココア。

天気は曇りといっても薄日が射していてなんかいいかんじ。
境川CRにはいって、平和なサイクリング。向かい風が吹いてる気がするけど、、、気がつかないふり(笑)
スプリントポイント(笑)で「あれ、いかないんですか?w」とあおられつい踏みまくる。流して二人を待とうとしたら、あれ、K島君きてるし。F本さんおいてきたんかい?ときいたら一緒にスプリントしてみたんだと。。をいをい。。そんなことさせちゃいかんよ。ほどなくF本さん到着。なんか苦しそうだし。。
教訓「急な運動はやめましょう」


a0031172_2382413.jpg
飯田牧場で合流予定のSがさんがどこにいるか気にかかってたが、どうもちょうどいいタイミングみたいだった。こちらが到着した数分後に到着。絶妙。

牧場は大混雑。天気よかったしね。 きょうは2年ぶりにスタンプカードを持参して、スタンプ押してもらった♪
きょうはクリームチーズとココアのダブル。
あまりに込んでるのでどこで食べようかといってたんだが、なんと2Fに「憩いの部屋」があることが判明。初めて入ったわ。ガラガラで、窓から牛さん(やローディな人々)が見えて、楽しい。
なぜか3年前のFunrideやグルメガイドブックなんかが置かれていたり。




ガイドブックはお昼検討材料にはならないことが判明し、とりあえず海をめざすことにした。
Sがさんは途中離脱して実家へ。

腰越で人気店の前に行列ができているのを確認し、「やっぱり港でシラス買ってコンビニごはんに乗っけて食べようよ」ということに。


a0031172_23175727.jpg
「吉野家でごはん買えるはずです!」というK島君の衝撃発言に、「ほんとか!?」と疑いつつ、まあダメならコンビニで買えばいいや、ということで、まずはシラス(釜揚げ、生)をゲットすることに。
直売所は「金子」さんという普通のお家の庭先!?
こんなちょっといい路地にありました。


吉野家で無事ごはんと温泉卵とおしょうゆまでゲット!偉い。
シラスをSTIレバーにぶら下げて買い物帰りのおばさん状態のK島君と、ごはん3人分を腕に提げたあたしはけっこうかっこ悪い。。でも目の前の砂浜じゃなくて堤防までいって食べようということで、なんとかその状態で走り、湘南港の公園へ。



a0031172_23245468.jpg


いい天気。
学生の頃よく授業をさぼってこの辺まで来てたなー。懐かしい。
さて、早速昼食盛りつけ開始。
a0031172_23332748.jpg


できた♪
うまいわこれ!!
途中で釜揚げを追加し、温泉卵を投入。また別のうまさが!!
あっという間に完食してしまったよ。
いい時間になってきたのでゴミを背負って帰途へ。さすがにいつまでもジャージのポケットにシラス入ってた袋とか入れとくのいやだなーと思ったら、駅の近くで無事ゴミ箱を発見。無事投棄。

帰りは、往路をそのままたどることに。水を補給して境川へ。
帰りは追い風〜らくちん〜 とかいってるうちに、あれ、何か向かい風ぽい?
気づかない、気づかない、、、と。

そこそこのペースで走って、246に出るちょっと前のベンチで「1時間たったから」休憩。知らないおばちゃんとしばし会話。その後どこかで休憩するかという相談をして、コメダに寄ることにした。のに補給食はしっかり食べた(笑)

境川とお別れしてコメダへ。久しぶりなのでミニシロノワールを注文。おいしかった。

あとは関戸をめざすのみ。 まあいい感じで走っていく。最後、F本さんのナビによって、お見送りがてら連光寺坂を上から見下ろせる位置へ。へーこんな景色なんだ。面白い。
次回行き先なんかを軽く決めて、F本さんとお別れ。
おつかれさまでした。楽しかったね〜。

残りの2名で帰途、連光寺坂(逆)へ。
「もうまったりのぼっていいですか」と弱気なあたしにもなんか不調というK島君も同意し、たらたらと歩道を上って坂上へ。下りは先行させてもらうことに。あんまり踏み込めなかったので58.9km/hか。
多摩サイにいくと風が強そうなので、一般道を走って矢野口へ。ここは珍しくあたしが先行して風よけに(笑)
結局あたしはきょうは多摩サイを全然走らなかった。
ここから先はいつもなら(あたしにしては)高速で帰途を急ぐわけだが、風(と疲れ?)でいまいち加速しないK島君はいつもより3-5km/h減なかんじ。 とはいえ30km/h超なので、あたしはちょっと無酸素運動気味。
K島君離脱後もがんばって同じペースで走ってみた。風はあまり気にならないのだけど、いまいち加速できず。

うーん、それにしても35km/hで楽に1時間は走れるようになりたいな。鍛錬しなくては。

走行距離135.6km
[PR]
by eureka_m | 2009-05-04 23:50 | 自転車

ちょっとジェラートを食べに。

金曜にほぼ日帰り出張で鹿児島までいって、おいしいものを食べたものの、土日とも仕事するのいやだなーと思った。ほんとはシバザクラ花見に参加できるはずだったのだが、、そこまでの時間的余裕は捻出できず。。無念。
かわりに「ジェラート食べにいきませんか」の誘いにのってちょいと走ってきた。
強風+アップダウンで泣きそうだったけど(ていうほど大変な坂じゃないのにね)、楽しかった。
リフレッシュは必要。

しかし坂に弱いのはやっぱり減量しなきゃダメかなーー。
といいつつ
今日食べたもの。。
朝ご飯(パン、サラダ)
コンビニでロールケーキ、コーヒー
コンビニでスイートポテト
公園でカルビ串と焼きおにぎり
牧場でカレーとジェラート(1)
ジェラートやさんでジェラート(2)
さらに、、
夕飯は家族と和食懐石

食べ過ぎ。

走行距離:111.39km
a0031172_2353523.jpg

[PR]
by eureka_m | 2009-04-26 23:39 | 自転車

Paris-Nice

最終日最後の10kmしか見られなかった。しかしすごいレースだった。
シャヴァネルのチェーンになんかトラブルがあった!というところから始まり、、、
サポートカーにさんざん引かせてそれがカメラにうつったらやばいんじゃないの、と解説から突っ込み入りまくり。審判車がきたのでバイクがあわてて逃げたり(笑)

先頭のコロム、コンタドール、兄シュレクの熾烈な下り争い。
きゃー シュレクがんばれ!!とミーハー全開応援。
コンタドールが軽すぎて下りで少し遅れ気味になるのは気の毒だったな。。

最後はコロムとコンタドールのスプリント勝負。兄シュレクはずっと先頭引いてたんで、スプリントに参加しないだろうなと解説で言われていたらやっぱりそうだった。総合タイム狙い、ということで。
シャヴァネルを逆転して、総合2位だった。

コンタドールはけっこういっぱいいっぱいかと思ったけど最後の最後までがんばったなー。負けちゃって惜しかった。くやしそうだった。

総合優勝はサンチェス。
[PR]
by eureka_m | 2009-03-16 00:06 | 自転車