いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:自転車( 169 )

蕎麦と梅を求めて高尾へ(2)

実はほぼ2年前にほぼ同じ目的のイベントがあったようなのでしたw

今回はEKOPOの花形らっぱ吹きF本さんの「予算10万だったのにいきなりフルカーボンバイク購入記念」ということで、EKOUじてんしゃ部に招集をかける。護衛としてSがさん、青葉200翌日のK島君が元気だったら参加予定。

前日ようやく整骨院でBRMでやってしまった膝をみてもらったのだが、「平地だけ30km、それ以上はダメだよ〜」と先生にいわれてしまった。まあ、使ったら冷やしておけばいいや、と軽い気持ちで。。Y'sまでは普通に走れたし。ただ、わずかなのぼりでもやっぱりぴりっとくるのは、それなりに痛めてるんだなーと。きょうはまったりのんびりだから大丈夫のはず〜

うちの在庫ペダルを持って早めに集合場所のY'sへ、のはずが、クリートの調整とかしてたらF本さんをちょいとお待たせしてしまった。ごめんなさい。

早速新車拝見。おお、オーロラホワイト!暴れん坊将軍お姫様の白馬!
ペダルをつけてもらってる間に、必要なものを選ぶ。
空気入れ、ボトルケージ、ボトル、ライト、鍵、グローブ、サイコン、予備のチューブ、、、
さらに足がタイツで寒そうなので、レッグウォーマーをおすすめ。
すごい買い物だw
その間、Sがさんが「はやくついちゃった」というメールをくれていたことに今更気づき、隣の711に呼びにいく。
K島君は前日疲れてDNSだと思ってたら「今からいきます、遅れます」と。ほどなく合流。
結局、買い物したグッズを全部新車に装備してもらってたらすごい時間がかかって11時過ぎてしまった。雨大丈夫かな、、と思いつつ、、四谷橋へ戻って、浅川CRへ。
F本さんは初めてのドロハンだから、怖いかなーと思って、かなりゆっくりなペースで進むことに。
あたしはきょうはEKOUじてんしゃ部のイベントには珍しくほぼ終日牽引係。膝大丈夫かな、とちょっと心配。
17-20km/hというゆっくりなペースでのんびりした浅川CRを進むと、ちょこっと走っただけでもなんだか遠くにきたような気がして楽しんでもらえるかも。気づいたらここは八王子!
小仏川の梅は帰りにゆっくり見物することにして、横を走り抜ける。なんかイベントやってるなー。
そして、あっという間に高尾山口へ。
ケーブルカー駅の近くにある「紅葉屋本店」へ。

a0031172_21333944.jpg
みそおでんととろろ天ぷら蕎麦を注文。ビールやお酒は我慢。
とろろ蕎麦に海老天ってなかなかびっくり。ゆずとうがらしをふって、つるっと食べてしまった。美味。

このあとおやつはどうするか、おからドーナツは坂をのぼらなきゃだから、、といいつつ「あったかいおやつってないかな」とふとあたしが考えてたことと同じことをいうK島君。アップルパイとか、、なんかすてきなケーキ屋さんを帰りの道中探すことに。「ミスドでもいいんですけど」って、あたしは厭だよ。


a0031172_21395479.jpg
その前に、梅です、梅。
きれい。いいにおい。その先の杉の花粉は吸い込みませんように(笑)

a0031172_21433816.jpg
Sがさんが写真を撮影してなんか一人の世界に入っている!?と思ったけど、、単に我々を待ってるだけか?





ここからはしばらく甲州街道を甘いもの物色しながら走る。全然ないじゃん、ということで、浅川CRヘ。
あとは高幡不動で探しますかねぇ、ということで北野街道へ出る。
おまんじゅうやさんとか、うーん、いまひとつだな。
「高幡不動 ケーキ」でググればいいんじゃないですか、って、、それ高尾にいる間に言ってくれれば、、






すぐおいしそうなケーキ屋さんがヒットして、路地のなかぽいのでK島君に捜索にいってもらったら、、
捜索に出る直前に立っていたところを回れ右したらすぐそこにありました、、
a0031172_21494116.jpg

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ


おお、これはなかなか好みのお店であります。
レアチーズケーキとアールグレイを注文して、店の奥にあるテーブルに。
カップルが激甘な雰囲気でお茶してたけど、邪魔しちゃったかな。

おいしかったのであっという間に完食。





あとはまっすぐ川崎街道を走って連光寺へ。ここで本日の主役F本さんはお別れ。
デビューライド、楽しんでもらえたかしら。

残り3人は多摩サイに戻って、寒いのでがんがんまわすぞ〜と。調子のって回しすぎたら後ろがいないw
風が強いからかなー(あたしはこのくらいの向かい風はあんまり気にならない)
川原橋でSがさんと別れ、鶴川街道へ。
K島君とここをロードで走るの相当久しぶりなんじゃないだろうか。
きょうは25km/h以上出ませんといってるのに35km/hで走り出すあたり、、、
結局30-33km/hくらいでほとんどいつもとかわらないじゃないか!
しかし思った以上に痛みが無い。

実は、行きの浅川CRは橋を渡るくらいでかなりの痛みがあり、平地でもときどきぴりっときてかなりつらかったのだ。楽しかったせいか、どっかいっちゃったなー。
一応帰宅してからアイシングしたけど、、、このまま順調になおるといいなぁ。

帰宅後、どうしても梅酒が飲みたくなって、買いにいってしまった。
宇治茶梅酒。なんか普通の梅酒は甘そうなのばっかりだったので、これにした。ブランデー梅酒も捨てがたかったが、、、
ちゃんとした梅酒も我が家に在庫したいものだ。どれにしようかな。

肴は買ってきたたらの芽の天ぷらにピンクの岩塩をふりかけて、ちょっと春気分。

さて、次のグルメライドはどこにするかなー。シラスかな。

走行距離:88.31km
[PR]
by eureka_m | 2009-03-08 21:59 | 自転車

そして、もっと遠くへ。

おきなわでマヤさんにブルベいいわよ〜とすすめられてから1年ちょい。

お正月に勢いがついてぽちっと申し込んでしまった。
BRM 222 アタック横川。 
PPPKな人々がどんどん参戦して強化されていくのを端から見ていて、「あれを走れたら何かかわるかもしれないなー」という予感があったのかなかったのか。
きつい山がない埼玉を選んでみた。
大きな山はなかったはずなのに、コースに定峰峠が入ったとアナウンスが。まじっすか。のぼり、苦手です。
とはいえプロフィールを見てる限りはあたしの中では笹子的なかんじ(つまり楽しめる程度)に見えるのと、序盤なので何とかなるかと、、(150km走ってから上れと言われても多分無理)
帰りに長瀞と松郷峠を越えなきゃいけないのは若干不安だがなんとかなるだろ。
オケの練習のときに、K島君には「え〜定峰は大変そうですよ〜」と脅されたけど、そんなことは知らん。

コースはこんなかんじ

みんなにはギリギリまで内緒にしてたのだが、小田原行ったときについに告白し(笑)、結局K太さんがレンタカーを運転してくださることに。ありがとう、お父さん。

3時に初台集合。前日19時過ぎまで仕事してたので、起きられるか本当に不安だったが、なんとか。
ポンチャン、K太さんとともに出発。途中江古田でたむさんと合流、越生へ。
K太さんの華麗なる運転で無事埼玉へ。コンビニにいこうとして車降りたら、、、寒い!!!
5時前にゆうぱーく越生に到着、車のなかでぬくぬく。
あたしはみんなに隠れてこそこそテーピング大会。右肩が自分でできないのでポンチャンに貼ってもらった。
あたしは6:30スタートなのだが、6:00スタートのポンチャンがブリーフィングに出る5:30に一緒に受付へ。

a0031172_2215328.jpg
まだ真っ暗。猫の爪みたいな月がとってもきれいだった。 しかし寒い!!!
受付をすませて、あまりの寒さにポンチャンのスタートを見送らずに車に戻る。
6:00にブリーフィングに降りていったら、、あれ、K島君がいる、、、
「言いませんでしたっけ〜」 って、あなた、、、人に「コースが厳しくなって大変ですね〜」とか言ってたくせに、、
7:00スタートだというので、多分峠の途中とかで抜かれるだろう。。。



6:30にスタート時サインをもらい出発。寒い。。。同時スタートの知り合いは猛者ばっかりだから一緒に走れるはずもなく、、一人で似たようなペースの人を見つけることにした。

松郷峠は楽しく上り、定峰峠へ。昔ボランティアをしていた頃、ハイキングで来たな。あと、そういえば初心者マーク全開で運転してきたこともあったな。なんて懐かしく思いながら、けっこう上れるじゃん、自分とちょっとうれしくなった。まだ走り始めだからだろうけど。
しかし寒い。道は除雪してあるけど、雪つもってるし。下りが怖いなぁ。
峠てっぺんで売店を撮影し(笑) ちょこっと下ったところで絶景にみとれ、撮影。

a0031172_2102313.jpg


下りは寒いのでわりとゆっくりめに降りた。すぐPC1に到着。あ、ポンチャンがいる、たむさんもいるわw
たむさん早すぎ。
ポンチャンは寒さに震えていてかわいそう。。。(脂肪を分けてあげたい、、)
あたしよりちょこっと早くスタートしていった。平地走ってるうちにおいつけるかなーと思ったけどなかなか追いつけず、、、 途中のぼりでちぎれ、下りで追いつく、を繰り返して何となく一緒に走ってた(笑)

群馬県に入って、吉井IC入口のところでポンチャンがさくさく上っていってしまったけど、、ああ、そこ右折だ!叫んだけど聴こえなかったみたいでどうしよう、電話番号なぜか登録してない!とおろおろしてたら、しぃちゃんが後ろからきてて、「ゆりかさん!」と呼び止められた。電話してもらって、戻ってくるまでしばらく待つことに。
ここで待ってる間、跳馬さん登場。すごい爆音できゅきゅきゅ、って曲がろうとしたのかなんだか。スピンしてかっこわるい。。。わはは。

その後は藤岡の街に入り、町中をサイクリング。楽しい道ではないけど、知らないところを走るのはなんかおもしろい。しぃちゃんの広い背中でひいてもらえば楽だったんだろうけど、多分ついていけないから無理はしないことに。おなかがすいてきたので途中補給しながら、のんびり走る。

松井田までの道のりは何度もクルマで来てるのでよく知ってるんだけど、上信越の妙義松井田インターに向けて田舎道をずーっと走ってたら退屈してきた。とはいえ、妙義山と、後ろに見える白い浅間山に癒された。

a0031172_221918.jpg

K島君写真ありがとう。

スピードでないなーと思ってたけど、そういえばちょこっとのぼってたんだった。そして、残りもうわずかだな、と思ったところでちょっと長めののぼりが、、、ポンチャンはさわやかに上っていってしまったのであたしはちょっと休んでからのんびり行こうとおもったらたくみさんが後ろからきた。7:30スタートなのに、すごいな〜。
さすがにもう100km走ったから少し疲れてきたな〜と思いつつ、、のぼったあと楽しく下って、、てことはご飯食べたらここまたのぼるんかい!と自分に突っ込みを入れながら、、PC2へ。すごい人数だ!
みんなと買い物をして、ごはん食べようとしたらK島君が到着したのを発見。15分くらい差を詰められてる、、まあ峠で抜かれると思ってたくらいだから、ここまで追いつかれてなかったのは自分でも立派だと思ったり(笑)
あんまり長く休むとよくないので、ほどほどにして出発。
いきなりのぼりでもおにぎり食べたからちょっと楽。その後は下り基調〜らくちん♪
気分は奥多摩街道の帰り道。たいして回さなくても30km/hくらい出る。
たくみさんについていけたらいいなーと思ったけどやっぱり速いな〜。あっという間に背中が遠くなる。
ポンチャンとK太さんはのんびり走ってるらしく、ちょうど真ん中を一人で走ることになってしまったので、それもさみしいなーと思ってちょこちょこ信号で止まったりした。
まああたしは峠が遅いから、待たずに先に上ってればよかったんだけどね。。。
とはいえ、、斜度があまりないせいか、いつものへたれぶりよりは若干まし。

PC3に着いて、しぃちゃんがアイスを食べてるのに驚いた。

a0031172_2495497.jpg
おなかすいてきたのでまた補給。ここでK島君においつかれた。
碓氷峠まで走りにいっちゃったと噂の鈴木家もご到着。すごい人数だ。

K太さん、ポンチャンと走ってたらしばらくしてK島君が「あの列車と一緒だったんですけど、速すぎるんで〜」と合流。こうなるともう、普段のサイクリングとかわらないな(笑)



あたしは近づいてきた最長不倒にドキドキしながらもまあそこそこ走れていた。最後の松郷峠までは。。
峠の入口あたりで薄暗かったので、急いで上ってしまいたかったのに、平地でいきなり膝に電気が走った。
ひえっ。先を急ぐK太さんに「ごめん、止まる」といって一人ストップ。「上で待ってるから」と言われたけど、膝やっちゃったとはちゃんと説明してなくて「痛い」くらいしか言わなかったからなぁ。。どうしようかなぁ。。
しょうがないのでヘコヘコ走り始めたけど、痛いわこれ。左膝を上げるたびにぴりぴりすごい。短いとはいえ一応峠だし、、どうしよう。。。。 ほんとつらいわ。
電話しようかと思ったけど、、まだなんとか上れるところまでいこう。途中何人かに抜かれたり車が通ったり。 最後はもう右脚だけでのぼった。
もともと右脚をいためてたので、ほんとに大丈夫かね、と思ったけど、、、なんとか。
痛くない、痛くない!とかぶつぶついいながら上ってたので、抜いてった人にはさぞかしあやしく見えていただろう。。ようやく上って、みんなが待ってるのが見えたのでちょっと安心したけど、先を急ぐK太さんはあたしが着いたとたんに出発。う、気持ちはわかるが、、そりゃないよ。。
とはいえ、、下りだからペダル回さなくてもなんとかなるし。まいっか。と甘い気持ちで。。。
なんとかなったのは下りの終わりまでだった。
下りきって、信号のところでK島君に「片足ペダリングせざるを得ない」状態であることを話したつもりだったんだけど、全然伝わってなかったらしく、相当先に行ってから「怪我でもされましたか?」と言われる始末。。日本語は難しい。間に入れと言われたけど右脚だけだと18km/hくらいしか出ないので「無理」といって先に行ってもらった。今思えばのろくても一緒に走ってもらえばよかった。

 ここからゴールまでは本当につらかった。残り2kmくらいでリタイヤしようかと思ったくらい。
最後にはオーバーランしたK島君とポンチャンが戻ってきて合流したけどまたすぐ置いていかれそうだったので、意地でも一緒にゴールしようと思って、無理やり踏んだ。
 いてーーー!!!! 気がつかないふりとかできない!!去年の虫歯治療と同じくらい我慢できない痛み。
結局ゴールしてすぐ自転車捨てて座り込んでしまった。笑顔でゴールしたかったのに。。。。

その後手続きしてるときとかも、みんなに顔を見せないのが精一杯だった。外がもう暗くてよかった。。。
フィジカルボランティアに見てもらおうかと思ったけど、触られたら叫びそうだったので、やめておいた。。
車に戻ってから、フェルビナク塗りたくって、テーピングして、なんとかひと心地ついた。

そうそう、タイムは12時間5分だった。
足切りになるかと心配してたけど、みんなのおかげで思ったよりはやくついてよかった。

夕飯はサイボクハム。SGPおいしかった。
a0031172_2435620.jpg


PBP完走者とかそうそうたるメンツだが、自転車好きっていうことではみんな同じ。また、友達増えて、よかった。

スタッフのみなさま、一緒に走ってくれたみなさま、颯爽と坂を上りながら声をかけてくださったみなさま、名前も知らないけど、道中似たペースでお互い気にかけながら走っていた青いジャージのお兄さん(笑)
どうもありがとうございました。

膝なおったら、またロングライドしたいな。

走行距離:213km
[PR]
by eureka_m | 2009-02-25 03:04 | 自転車

遠くに行く練習。

前日オケのあとしっかり飲んでしまったのでw 当然寝坊。
K太さんやポンチャンの奥多摩練に参加できず。。。

さらにうだうだしてたら出発が10時になってしまった。
尾根幹でも走るか、ということと奥多摩湖は行けないけど、湖見たいな、てのと、あったかいのでどっかでアイスを食べよう、とそれだけ決めて一人で出発。
K島君が空気入れを忘れてとりに帰ったとかで11時ごろスタートした模様。
まあ、きょうは出くわすことないだろな、と思い、南へ。

連光寺坂経由で久々の尾根幹。ああ、スピードでないなぁ。。

途中信号でのろのろとメールチェックしてたら、超有名ご夫妻S木家がさっそうと通過。あっと言う間に見えなくなった。すげー。

あたしは相変わらずのろのろと走り(これで来週200km走れるんだろうか?)と不安になりながら、町田へ。
あ、ラッテどっちだか忘れた。。。 なんとなくこっちだっただろうな、と走って間違い、引き返してようやく到着。

a0031172_09237.jpg
アプリコットと、ヨーグルトだっけな、とけやすかったけどおいしかった♪

自転車乗りのおじさんたちが大量にいて、De Rosa Kingとかまでいらっしゃる。
ふぉ。





あたしはさっさとアイスをたいらげ、出発。



相模湖までいこうかと思ったんだけど、津久井湖で気持ちが突然切れてしまったので道志橋で折り返し。
津久井湖は一人でしかきたことないけど、近くて、そこそこどっかにきたなという気がするので割と好き。

a0031172_095123.jpg


帰りの尾根幹もへろへろっと走って、走行距離ちょうど100km。16時過ぎには家にいた。
うーん、来週、大丈夫なんだろうか。
[PR]
by eureka_m | 2009-02-16 00:10 | 自転車

もっと遠くに行きたい。

自転車でね。
もともと、おいしいものを食べに遠くにいこう、から始まって。
あのときは、石川酒造が大冒険だった。
今は、葉山まで行っても楽だけど、その先になかなか距離が伸びない。
もっと遠くにいきたいなぁ。

ていうわけでいつもよりちょっと遠くまで行ってきた。


女子部亀班(ポンチャンリハビリ)お花見ライド。
ここんとこ週末は風がきつくてつらかったけど、きのうは風がなくてポカポカ。幸せ。


a0031172_132112.jpg


境川ではいろいろおしゃべりしながら走る。みんなと走るの久しぶりだったからよけいに楽しい。




a0031172_1391767.jpg





CRの終わりで桜と梅が。どっちも去年3月に走ったときに咲いてた気がするんだけど。。
梅にはメジロが!(photo by則さん)






藤沢橋を右折して、そこから海沿いへ。
けいたさんとたむさんがローテーションでなんだかさっくり遠くに行ってしまった(笑)
そんなのにはついていけないので、28-30km/hでクルクル。

R134は、一人で走ったときは海沿いの割に海見えないし、長い道という気がしてたんだけど、みんなで走るとあっという間。

a0031172_1351920.jpg
R1に出て大磯のとんかつ「はやし亭」へ。
ここ、チャレンジ熱海2006のときに、あたしがへたれてお昼予定の小田原までたどり着けなかったので、手前で昼ご飯食べるとこ探してて偶然入ったんだった。それ以来。久々。 梅セット。まめかんがおやつについてた♪


けいたさんとたむさんとはここでおわかれ。
ここからはポンチャン、則( )さん、じょんママと走る。

実はこの直後に西湘バイパス沿いを走れる「太平洋岸自転車道」があるんだが、2.5kmしかないし、前回走ったからいいや、と思ってパス。
R1を走り、国府津へ。
曽我梅林こっち、ていう看板が出てて、「信号3つめを右折」って書いてあるけど、その先にまだ直進の看板が出てる。。
a0031172_1365589.jpg
看板に沿って進むと、山が近づいてきたので、「もしかしてあのつづら折れ、のぼるの!?」と一同。地元のトラックのおっちゃんが「いやいや、山上るのたいへんだよ〜ていうか曽我梅林こっちだし」と平地側を指差してくれた(笑)
a0031172_1372335.jpg




あちこちから甘い香りが。





ここから二宮に戻って、吾妻山公園へ。
また、山ぽいものが見える。(吾妻山、だし)
のぼるの!?のぼるの!?と駅前から急坂を上りだしたら、、、
公園入口まででした。


a0031172_13164161.jpg





こっからが本当の激坂。。。
SPD-SLでこれはきつい。脚の裏側(腿、ふくらはぎ)が痛くなった。
正直一番脚を使ったのはこの階段。






ひぃひぃいって上ったら、まずは水仙がお出迎え。

a0031172_13195277.jpg


菜の花はもっと上にあるらしい。。

長い滑り台(1回100円w)に魅せられつつ、山頂へ。
おお。なのはな、なのはな、いちめんのなのはな!


a0031172_13212732.jpg




帰りはじょんママが平塚でお別れ。
コンビニでちょっとおやつを食べて、横浜へ。
途中R1がけっこう渋滞してたりトレーラーに幅寄せされそうになったりで怖かったなぁ。。あと、戸塚でちょっとさまよってしまったのは坂練のためかな(w
みなとみらいのマックで軽く補給をしてR15へ、、出ようとして思い切りR16の方に出てしまった。(うろ覚えでごめんなさい、、)
ガソリンスタンドで道をきいてR15へ。ここまでくると安心。
そして東京都内に戻ってきた。。ほっ。

あたしは環七で離脱。
もうおなかすいてたので羊羹を食べてスタート。
平地ばっかりだったのにけっこう疲れてるなぁorz 
新代田二郎に寄ろうか迷ったけど、まっすぐ帰宅。

楽しかった♪
みなさまどうもありがとうございました。

走行距離174.5km
[PR]
by eureka_m | 2009-02-08 13:22 | 自転車

備忘録(笑)

南へ、の日記の前に。。

楽器を買った日(1/11)は朝からM姉さんと阿蘇神社にいってきたのだった。
2週連続(笑) そして、この日もどういうわけかどっちに走っても向かい風だった(涙)

帰りに用賀倶楽部でお昼ご飯。
オムライス絶品!
うちから直接じゃ近すぎるけど、ポタの帰りとかにまた寄りたい。

a0031172_2385550.jpg


走行距離96km
[PR]
by eureka_m | 2009-01-29 02:38 | 自転車

南へ。

土曜日、M姉とダヤンカフェにいきたかったのに、結局ダウンしてDNSしてしまった。
日曜は走るぞ!と決めて、回復してきた土曜午後になってから「明日誰か走らんかね」とじてんしゃ部にメールしてみる。
SがさんがOKということで逗子にいこうときめたら、U木さんも参加できる!ということなので、境川の瀬谷あたりで合流ということにした。
K島君が「多分似たようなところを走ってるかと」ということで、どっかで遭遇するかもね、てなかんじで。

丸子橋でSがさんと待ち合わせたのだが、うちから行くのになんかいい道がないかと検討した結果、駒沢まで環七、その後自由通りというのを試してみた。これ意外といいかも。で、けっこう遅れて出発したのに、ほぼ定刻に到着。13kmしかないのね。っていつもの川原橋までとあんまりかわらないのかも。。。

去年春に走って、中原街道はアップダウンがあるからいやだねーといってたんだが、U木さんとの合流の都合もあり、まあがんばって走っていただくことにした。
Sがさんはなんだかんだいっても前回よりはずっと楽々のぼっていたような。。
しかし。
U木さんから9:30すぎてから「パンクかも」というメールがきたので、「え、今どこ?」と返信したら、「まだ家」だと。。
えっと。。多摩から瀬谷まで、30分じゃ着かないよね。。てことで。
電話して状況を確認。どうなのかなぁ。。。
とはいえ、追いつけるかもしれないというのもあって、けっこうゆっくりめに境川へ。
その先もけっこうゆっくりめ。
ちなみに、風が強かったらしいんだが、、表面積が小さめなあたしはあまり風が気にならなかった。ていうか巡航速度が遅いから全然風吹いてても気にならないのかも。

結局U木さんはDNS。パンク修理後に近所を走ったようで。
次はごいっしょしましょうね。

境川に入ってほどなくして、横に団地が見えてるあたり(いつも微妙にスプリントごっこするあたり)で、K島君に抜かれた。しかもこちらに気づかない。(集団じゃなかったからかな) うしろから「K島!」と声をかけてみたけど聞こえてないしw
ピンクのバーテープで図体のでかい男ってあんまりいないと思うし、レーシングレッドのアンカーだし、まあ間違いない。まあいいや、追いかける気もなかったので、放置。
Sがさんとふたりひたすら海を目指して走る。

江ノ島到着。
いやーやっぱり海はいいね。久しぶりだったけど本当に気持ちいい。
車渋滞してても自転車はすいすい進むのもまた気持ちいい。
そのまま逗子へ。腸詰屋の誘惑にも負けず。
めしやっちゃん到着。

ごはん、ごはん♪
a0031172_2193817.jpg

どれにするかさんざん悩んだあげく、煮穴子丼と最後まで悩み、アジの南蛮漬け。
Sがさんとかきあげを半分こ。注文したらすぐでてきてびっくり。
さらに、わーい食べるぞ♪て意気込んだところでK島君登場。
K島君は食前のおやつ(笑)を埜庵で食べてきたらしい。うらやましい。生のイチゴ。。。
今度食べにこよっと。
そして、けっこうな量のごはんを楽しみつつ、目に入った特製かきあげ丼の「過重積載」についてしばし話題に。(去年春ゆうき食堂でも同様の話題が、、、)



a0031172_2232989.jpg

その後、マーロウ本店にいくというK島君に、県立美術館のカフェまでひいてもらう。
途中、富士山が本当にきれいに見えて、みんなで撮影。
#いまいちきれいにうつらなくて無念。。





a0031172_2242337.jpg


県立美術館は海沿いにあって、日差しがあたたかくとてもすてきな庭。
現代美術はわからないので適当なことをしゃべってスルー(笑)




a0031172_2243664.jpg


海がきれいに見えるカフェでしばしまったり。ああ、いいなぁここ。
シフォンケーキがおいしかった。
とはいえ、あまり長くまったりしてると帰りが遅くなるので、出発。


六浦のトンネル前の坂を避けたいとこだがほかを通るとさらにのぼりが増えそうだったので、Sがさんに我慢していただき、いつものルートへ。
16号をしばらく走り、これまで誰かしらハンガーノックになるポイントをすぎ(能見台手前かな、、?)無事「いつもの」ローソンへ。
その後いまいちスピードは上がらないものの、下がることもなく、走り続ける。
今回は海沿いじゃなくて本牧から関内にでてみた。関内駅周辺がよくわからず迷ってすみません>Sがさん

そこから横浜に出てどうやって帰ろうか迷ったが、いまいちスピードに乗れてないのでR1やR15はちとどうかな?と思い、悩む。歩道も微妙に走りにくいし、、国道は路肩は走りやすいかなと思ったけど、距離が短い綱島街道を使うことにした。若干アップダウンはあるものの、でかい国道よりは少しは気分的に楽かなーと。ちょっと走りにくい道幅だったかなとは思ったけど。
東神奈川駅過ぎで綱島街道に入り、なかなかいいペースで丸子橋まで帰れた。ああ、よかった。

その後中原街道の歩道をちょこちょこ走り、あたしは雪谷大塚駅前から自由通りへ。そこからは30分くらいで帰宅。これまでは多摩堤通りを使ってたけど、こっちのほうが断然楽だな。次から自由通りにしよう。。

走行距離132.8km
[PR]
by eureka_m | 2009-01-29 02:30 | 自転車

初詣@阿蘇神社

じてんしゃ部で初詣行くならいつだろ、といって決めないまま年が明けてしまったのでどしよかなと思ってたら、K島君から3日に行く人〜という募集メールがきたので参戦してみた。
どうも、メールでは、ほかに来る人もいなさそうなかんじ。(ていうことはハイペースか!)
まあ、年末の時点で膝と腰の状態はさほど悪くなかったので、大丈夫だろう。

9:30に府中四谷橋の711で約束。
甲州街道ではさほど思わなかったけど多摩サイにはいったらけっこう風があるのかも。。
のろのろと走ってたら後ろからK島君がきた。
四谷橋でちょこっと休憩して出発。家でおもち食べて来たから、と補給なし。(これがまずかった)
きょうはほんとうに富士山が綺麗だ。
迂回路に入るところでとまって撮影。
a0031172_238448.jpg


迂回路で黒猫が飛び出して来た(笑) 正月早々、、

なんで朝なのに向かい風なんだろう、、とつぶやきながら、なんか調子が出ないしやっぱり腰ちょっと痛いし、ということでなんだかどうでもいいところでK島君に離されてしまう。うーん。
途中公道を走ってるときに集団が後ろからやってきて、そこにくっついて走ってみたら、なんと楽なことか。いいねぇ。集団。

福生過ぎたあたりで
「ここまで1時間半か。。。」
「初めて石川酒造に行ったのもう2年近く前だったけど、あのときは大冒険だったね」
などと話してみたり。そう、ロード乗り始めた頃は巡航速度は25km/hきってた。道具の力もあるけど、女子部のみんなと走ったおかげで、30km/h出るようになってきたんだな。

あーしかしきょうはあまりに調子でない。おなかすいたからか、太ったからか。。
K島君が心配してくれたけど「太ったからかなー」と答えたら「それ体調不良じゃないし」と一蹴されてしまった。そりゃそうだ。 しっかり減量にはげまなきゃなー。
玉川兄弟をちょこっと見て、ちょっと走って阿蘇神社に到着。
a0031172_2391210.jpg


K島君は写真撮ってあげるといってるのにでかい身体で縮めて自分撮りをしていた。
相変わらず不思議な人だ。

お参りして、お守りを買って、恒例のおみくじ。
末吉。

月の光も曇り
山高くして車も
行きにくい相と云える

しかし神明を信じ
心の誠をつくすならば
やがて順風来たり月も
輝きをましてくる


なんともはや。。
「坂はのぼりにくいけど練習すれば上れるってこと」
という解釈を、、、うーむ。

神社の奉納一覧?に「おでん大鍋」とか「野菜」とかあるのが面白い。

おなかがすいたので近くでコーンスープを買って補給。
「ペースがわかんないのでゆりかさん先走ってください」といわれ、下りベースだし大丈夫かなと思って前へ。「のろくても怒らないように」と釘をさし。
下りなのでまあそこそこ出る。石川酒造へ。
雑蔵はお休みだったので、ビール小屋へ。
開店と同時についたのでお客さんはほぼ0。
あとで、お昼になったらいきなり自転車乗りも含めてお客さんが大量に。

a0031172_23132860.jpgお神酒の代わり(笑)として、「冬の慶」を1合半分こ。
やばいよこれ、おいしい。とお互い。 しかしこれ以上飲んだらまずいので自制。
肴に何か、と思ったけどイタリアンなので、、エビのガーリック炒めみたいなのを注文。意外と合うというか、おいしかった。






酒&肴のあとに各自パスタを注文。「からすみのパスタ」って、なんかお皿の縁に大量にからすみの粉?が撒いてあったけど、お皿の縁のはどうやって食べろというんだろね。
その後しばしまったりしていろいろ雑談をして、帰途へ。
帰りはまだ追い風であることを期待したのに、向かい風。。。
さすがにきつくなってきてまたノロノロ運転になってしまった。
腰も痛くなってきたので、四谷橋の711で休憩。
日向は暑いのでアイスが食べたくなった。
K島君は以前ここで当てたガリガリ君のあたり棒を持っていたのでw交換。 あたしは濃いカルピスのアイス。
ここから帰途はずっと風が強く、公道に出て方角が変わったにもかかわらずやっぱり向かい風。。修行にはなるけど、、ほんとに登坂してるみたいだった。

もう、甲州街道スプリントなんてする気はゼロになり、のろのろと旧甲州を走る。
桜上水あたりでようやく持ち直したけど、それでも28km/hくらいしか出ない。
風が強くてしんどかった1日。

このくらいでも1人で軽く走れるように練習しなきゃなー。

DST 85.60km
[PR]
by eureka_m | 2009-01-03 23:23 | 自転車

年越し(てないけど)蕎麦会

相変わらず部長不在のままw じてんしゃ部、年越し(てないけど)蕎麦ポタへ。
前日(ていうか当日)のアルコールが抜けてないよ。。眠いよ。。。

本日は新入部員のリエさんが我が家のサリーちゃんに試乗。
Sがさんが近所のO場君を連れてくるかと思いきや、単体だったのでO場君の寝坊&遅刻が心配されたが、無事集合。

a0031172_22481426.jpg最初の目的地であるたつみやへ。
ぱりぱりの皮がくっついたままのたいやき。焼きたてのほやほやで熱くてほおばれない〜
ここでなぜか商店街のBGM?にロメジュリがかかっていることが判明。笑う。

おまわりさんがたいやき5匹ほど購入していったのでなんだろと思ってみてたら、すぐ近くの交番のおまわりさんだったらしい。その後なんと、白チャリにたいやきを搭載。「おまわりさん、血税でたいやきを購入」「おまわりさん、たいやき出前疑惑」などわけのわからんことで一同盛り上がる。



ここから財布を忘れたK島君のためにK島君宅に立寄り、野川へ向かう。
野川をまったーり進む。きょうはほんとにあったかいなー。

すっかりお正月仕様になった深大寺へ。一応お参り。ぴかぴかの5円玉があったのでお賽銭にしてみた。恒例のおみくじは吉だったけど、例によって微妙な言い回し。「まあ終わりは全部いいかんじ」という解釈。
4人でひいて、なんとふたりも凶。。。

「蕎麦パン」の看板を見てやきそばパンみたいに蕎麦がはさんであるのかというSがさん、そりゃちがう〜。その後、蕎麦まんじゅうみても、パンを見ても「中に蕎麦詰めてあるんじゃないか」とつい変な妄想をしてしまったw

どの蕎麦やに入るか物色していたが、雀のお宿は高いのでパス。
たしか裏手に蕎麦やがあるはず、と思い出し、クリートカバーしてないからすべりやすいし歩きにくいけどがんばって歩いてみる。おお、2軒あった。
1軒には自転車乗りが大量にいたので、もう1軒のほうにしてみた。

a0031172_2250544.jpg


二八のとろろを注文。体調が悪いとえらいことになるが、無事。
O場君の食べてた釜揚げの太い麺がみんなのせいろにまじっていたのを発端に「利き蕎麦」(笑)とか、年越し蕎麦を残すと貧乏になるよとかそんな話で盛り上がる。

おなかいっぱい。お店の日当りがよくてすっかりまったりしてしまったが、ここでプロペラカフェへ移動。あまりに近いのでおやつまで全然カロリー消費ができないからそのあたり1周してこようかといったものの時間が微妙なので直行。「知的しりとり」をしてブドウ糖消費する案は却下された(笑)

a0031172_22504344.jpgプロペラカフェには大量の自転車が。さっき蕎麦やにいたひとたちだ〜。
窓際にはやはり彼らが。ちぇ。
みんなでケーキセットを注文。ゆずシフォン。マーマレードと生クリームは混ぜると微妙な味であることに気づく(笑)

ああ、ここ居心地いいなー。
窓際にすわれたら1日ぼーっとしてられるわ。






帰りは天文台北に出るつもりで勘違いして1本となりの道を走り(笑)東八道路へ。自転車が走れる歩道なんだけど、ロードだと凸凹でけっこうしんどいなー。歩行者もいるので17-8km/hくらいでゆっくり。
K島君が途中離脱。
残るメンツで甲州街道へ。歩道をゆるゆる走って帰宅。

距離30kmくらい。リエさんの体験乗車にはちょうどいい距離だったかな。
O場君、Sがさんコンビは我が家でお手洗い休憩後、帰途へ。

リエさんと我が家でお茶。楽器購入と自転車購入のポイントって似てるねとかそんな話をした(笑) 

じてんしゃ部の皆様、今年もお世話になりました。来年もよろしくです。
次は初詣ポタですかね〜
[PR]
by eureka_m | 2008-12-30 22:53 | 自転車

TOKYOエンデューロ X'mas Edition

やーっと日記。

12/14(日) 昭和記念公園で開催されたTOKYOエンデューロに2年ぶりに出場しました。
チームGESOは男女に分かれて2チームで参加の予定。
が、Oさんが風邪が治らずDNS決定。。会場には来てくれるというので、予定通り4人でハイエースで会場に向かうことに。
天気予報がよくないのでいつ雨が降るかと思っていたら、、朝起きたらもう土砂降りですがな。
うーん。しかも寒い!
あたしは泥よけを持ってない&レインウェアも持ってない(ウインドブレーカーしかない)のでどうしたもんかなーと考えたがしょうがない。
これはDNSかなーとも思ったが、一応予定通りいくというので、支度してみた。
今年は筑波も雨だったし、、なんだかなぁ。

Qさん運転のハイエースが我が家に到着。O場君が遅刻したので明大前合流らしい。しばし到着を待つ。
と。。ここで問題発生。
Qさんがシューズ忘れたらしい。。全員で戻ると間に合わない恐れがあるのでO場君が運転してQさんはひとり電車で家に。
さらに車中でショッキングな発言。「メンバー登録を忘れたのでオープン参加になってしまいました」 QさんOさんが車かりたりお金払ったりいろいろやってくれたので任せっきりだったが、ひえええ、こんなところで落とし穴が。。
 まあ順位はつかないけど、参加することに意義があるということで、、
しかし雨だし4時間ひとりだし、オープンかぁ。。この時点でモチベ最低に転落。

会場についても全然雨がやむ気配がなく、周りが泥なのでシューズが早くもずぶぬれ。
K太さんとか執事が既に到着していて、K太さんはローラー回してなんかすごい気合い入ってるように見える。
Oさんに受付をしてきてもらってその間にテント設営することに。K太さんたちに手伝ってもらって、ばたばたと支度をしたがなんとスタートに間に合わなかった!ああもう。。。
しかし、ここであわててボトルだけ持って出てしまったのが痛かったなぁ。。。もっと食べておけばよかった。
Qさんと遅れてスタートしたものの、雨で寒いし身体が思うように動かない。。置いてかれちゃった。。まあ、とばしても4時間はもたないので、このコンディションだったらアベ30km/hとか絶対無理だなと思って、27km/hくらいで走る。
とちゅう、列車が通過するけど、列車も40km/hは出てない。この状態じゃしょうがないな。
前にいた人が水たまりに突っ込んで泥はねをまともに受けたら、顔までドロドロ〜

1時間くらいは「いちおう1時間で5周できたから、4時間でいいペースかも」なんて考えてたんだけどとにかく寒い。足が冷たい。ずぶぬれになった靴下を靴の中で絞りながら、泥だらけになったグローブで顔を拭うこともできず、ひたすら寒さとの戦い。。。
しかし、これだけゆっくり走ってるのになんで誰にも会わないんだ。。。
とおもったら一度だけ執事に遭遇。
a0031172_1082455.jpg

2時間経過。2時間レースの人が消えて人が減ってきた。雨が弱くなったのが不幸中の幸い。しかし相変わらず寒い。いや、それより、、、おなかすいた!!!
やっぱりちゃんと食べておけばよかった。コース内で補給禁止だからピットインしなきゃいけないんだよなぁ。と思ってピット見てるんだけど、誰もいなくなってるじゃん、、なにこれ。
うーん。 ピットインしてOさんに電話しておにぎりを持って来てもらった。1個食べた。
すぐ復帰。1個だけってのがまずかった。よけいおなかすいた。
しょうがないのでそこから2周して再度ピットイン。今度はピットにおにぎりもらいにいったんだが、、なんで全員いるんだ?おまいらw
K太さんはもう帰り支度してた。。。
ここですっかり気持ちが折れて30分以上休んでしまったw
もういいやー。どうせオープンだしなー。
タイムとしては2時間までは3位だったらしいので、それを知って、よくやった、自分、と。
(女子だけのチームは10チームしか出走しなかったらしい。だいたいノーピットで走ってたら他のチームより速くて当たり前なんだけどね、、、まあそれでもよくやった)

すっかりまったり休憩してしまったけれど、最後、ゴールだけはしようやといってO場君といっしょに2周だけ走るべく再スタート。あたしはだいぶ疲れてたのでまったり走ることにした。腰を痛めたらしいなぁ。。
雨がやんでポカポカしてきた。今更おそいっつーの。

最後1周、ちょうどゴールのカウントダウンをしているときにホームストレートにきたので、これは?と思ったがわずかに間に合わず。。無念。。。 どろんこだから加速できなかったのが痛かった。でも、カウントダウンの中を走り抜けるのは楽しかったな〜

泥だらけの自転車マルクス号とともに撤収。。。
a0031172_22375862.jpg


なんかでも最後晴れたので、みんなで楽しかったね、と。
a0031172_22384387.jpg

[PR]
by eureka_m | 2008-12-16 22:31 | 自転車

相模湖周辺で練習

来週は東京エンデューロに出場するのでチームメイト(ていうか飲み友だち)といっしょに相模湖へ。
O場君友人のN池さんと、じてんしゃ部のSがさん、K島君が同行予定だったが、前日にSがさんがNGになってしまって残念。

8:30相模湖駅集合、輪行をといて9時出発ということなので9時着目指して自走することに。朝5時前に夢見が悪くて目が覚めてしまったが、前日1時過ぎに寝て寝不足なので、出来るだけギリギリまで寝るようにして5:30まで寝ることに。

支度して、6時に出発するはずがちょっと遅れて6:15スタート。
寒い。。。甲州街道でほっぺたがきりきりする。。この日は笹子みたいな峠に行く訳じゃないので、ウィンドブレークジャケットは着たものの、さほど厚着せず。(あとで後悔!) シューズカバーを忘れたのは痛かった。寒い。
多摩サイは寒いけどこの時間だと人が少なくて走りやすい。富士山が真っ白でとても綺麗だった。携帯で撮影してもうつらず無念。。

四谷橋の711で朝ご飯。この時点で7:10なので、休憩は5分くらいにして、橋を渡って浅川CRへ。ここ、初めて走ったときはいちいち道を確かめてゆっくりゆっくり走ったなーと、梅の並木を見て懐かしく思ったりしたけど、まだあれから2年たってないな。

R20に戻って、しばらく走ると、八王子駅前で、高校の卓球大会があるのか?なんだか大量の観光バスが止まっていて通りにくい、、ダンプもまだびゅんびゅん走ってるので間を縫うのが怖い。。
風があまりないのだけはよかったけど、寒いし思ったほどスピードでないなと思ったけど、8:15頃高尾山口について、おにぎり1個購入。グローブを落としたんだけどハイカーの方が拾ってくださった。 駅はハイカーでいっぱい。
ここで「O場君遅刻」情報が入り、ならば輪行解くころに着くかなーとちょっと安心。
紅葉を愛でて、いよいよ峠へ。

大垂水峠、前に走ったときは高尾スタートだっだし、みんなが一緒でお喋りしながら走ったら「あれ、もう終わり?」みたいなかんじだったんだけど、一人ってどうなのかなーと。
Oベストジャージの人がびゅんびゅん走って通過してくのを見ながらマイペースで走り出す。前にちょっとゆっくりめの男の子がいたんだけど、さすがにちょっと遅いので、がんばれーと軽く声をかけて抜かせていただいた。気温5℃の表示を見てがくがく。。

前半は「あれ、こんなもんだっけ」と思ってたけど、そこでちょっと調子出しすぎたのか、だんだんきつくなってきた。でも息をきらさずにクルクルに成功。3.5%だからただの坂だ!と言われてたけど、てっぺんはそれなりにあるのね。
休憩はまあ必要ないし、寒いし、ウィンブレもってきてなかったのでそのまま下りへ。

うひょー寒い!寒い!手がかじかんでブレーキが、、
風で涙目になってしまい前が見づらいので50km/h以上は出さないようにして下る。
あっという間に相模湖へ。家から3時間切った!!おお。
きょろきょろとみんなを探してたら、、N池さんに声をかけられる。あれ、お一人ですか!!
8:30集合を宣言したQさんOさんは電車乗り継ぎに失敗したのか、8:50にまだ高尾、というメールがはいっていた。なんと。N池さんはちゃんと8:30にいらしてずっと待っていたらしく、、寒いねーと。缶コーヒーを飲んで一息。
寝坊したはずのO場君がQさんたちより先に到着(笑)ホリデー快速で来たらしい。
結局全員が輪行を解くまでにたっぷり30分以上休んでしまったので身体が冷えた。。

さて、いよいよメインイベント、相模湖1周。
コースはこんなかんじ。

オケで合宿をやった藤野芸術の家の前を通り、行き過ぎたことに気づいて戻り(笑)
(ここにブルーベリー農場があり、その名も「ブルベの里」!ひえーw)
いよいよ上りへ。けっこう木が多くてスモークのサングラスだと暗いなーと思ったりするのだが、木漏れ陽はけっこう強くて、時々まぶしい。N池さんはまたしてもクルクルのぼっていく。O場君もけっこういいかんじで上って、あたしはすでにちょっと疲れててマイペースで上ることに。途中10%いったなこれ、という坂もあったりして蛇行しちゃったw

QさんはOさんを気遣ってしんがりだったけど、途中先頭にむかってがんがん上っていったのはやっぱすごい。うーんあのくらい上れるようになりたいなぁ。
Oさんは途中めげて押してたとこもあったみたいだけど、がんばって走ってた。
そして下りにはいって、1周完了!

もう1周する?とは誰も言わずに、相模湖公園でボートを眺めたり、遊覧船「くじら号」を眺めたり。くじら号、潮ふいてた!
公園は鄙びた温泉街みたいだった。射的とか昔のゲームとかあるよ。。。
O場君がここでお汁粉ゲット。もうすぐお昼だって言ってるのに。。。

ここで寝坊したK島君が一応追走してるらしいということが判明。こちらがゆっくりお店に向かえば、なんとかお昼は一緒に食べられるのか?

目的地ダヤンカフェまでの道が「こっちだ」と思ってたのに違っていたらしく駅に戻ってしまった。あらら。さらに、Oさんのサングラスがなくなったというので公園に戻り捜索。残念ながらみつからず。
再度道を確かめて、相模湖大橋を渡って山道へ。ダムを横目に、なんか人里離れて来たので「ほんとにあるのか!?」と疑わしくなってきたところで学校らしい建物が見えたので(隣に養護学校がある)ほっとして。そしてダヤンカフェ発見。やったー。

a0031172_11575546.jpg


ダヤンいっぱいいる〜かわいい〜かわいい〜
お店、すごくいい雰囲気。うわーい、来てよかった〜。
メニューを見てどれもおいしそうなので迷う。タンドリーチキン食べてみたかったけどやっぱり卵好きとしてはふわふわのオムレツが気になる。
みんなでピザを1枚シェアすることにして、それぞれオーダー。

このあたりでK島君から「後10分くらいで着きますけど、まだお店にいらっしゃいますか」とメールがきたので「まだ食べてもいないよ〜」と返事。おお、間に合ったよかった。しかも、お店の人のおかげでみんなと同じタイミングで食べることができた。

a0031172_1214239.jpg



ふわふわオムレツ〜




a0031172_1215946.jpg







みんなほんとは食べたかったんじゃないか?ガトーショコラ♪




a0031172_12152536.jpg

アールグレイ。ポットもカップもかわいい〜

すごく居心地のいいお店だ。お店の人もとてもいい人で、素敵だった。
ごはんもケーキもとってもおいしかった(・∀・)

さらにお土産にタオルハンカチを購入。ダヤンじゃなくてお化けちゃん(フールっていうのね)と目があってしまったのでね♪
しかしすっかり長居していい時間になってしまったので日没が心配に、、
みんなを見送りに、相模湖駅へ。
輪行を手伝わずw見守ってから、K島君と帰途へ。ちょこっと下ってから、大垂水へ。当然ついていけないのでのろのろとのぼってたら、てっぺんでカメラ構えて待ってるんだもんなぁ。くやしいので笑顔をつくってみたよ。。。

下りはがんがん走ろうかと思ったら、寒くて涙目になってしまったので然程飛ばさず、、寒いので高尾を過ぎたあたりでいったんコンビニへ。
シューズカバー忘れて寒いのでビニール袋を靴下の上から履いて防寒w
あとは暗くなった浅川CRを走り、途中であきらめて北野街道に移動、川崎街道から多摩CRへ。真っ暗で緊張。その前の車道も渋滞でブラケット握りっぱなし、CRでも暗いので疲れるねーと。牽くほうはほんと大変だっただろうなー(あたしですらこわかった、、)
川原橋のミニストップでちょっと一息いれて、あたしはホットカルピスを、K島君は何かいろいろ物色したうえに「黒いポタージュ」をゲット。なんだそりゃ!?と思って一口もらったら、味は普通のコーンポタージュだった。。でも後味がごま。
黒ごま担々麺みたいなのを想像したら全然違った。。。

残り10kmくらいなので売り切れた脚でどうにか甲州街道。寒いので自家発電しようとクルクルするけど、なかなか。。。

帰宅してドアあけたら部屋の中があったかい。。。ふぅ。。。

走行距離123kmでした。(サイコンの電池がきれかかってたけど、多分正しいだろう、、)
減量してパワーアップして楽に坂が上れるようになったらもっと遠くにいけるかな。
次は坂を上ってもっと遠くに行きたいな。
[PR]
by eureka_m | 2008-12-07 12:19 | 自転車