いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:読んでるもの( 27 )

読了:少年は荒野をめざす

1日1冊ずつ、寝る前に読んで、きょうは昼寝しながら残りを全部読みました。

感想、うまく言葉にできないなぁ。

誰かと深く、深くかかわりあって、感じたり傷ついたりすることって、やっぱりとても少なくなってるんだな、最近。
それは今の自分にもう必要ないのかもしれないのだけれど。

学生のころ、一日中誰かのことを想って、叫んだり書き散らかしたりいろんなことをしていたのだけれど、そんなことはもうしなくなっている。
だいたいあんなエネルギー、もう出てこないのかもしれないのだけれど。

今はきっと、あちこちに走り続けるともだちを見て、自分もきちんと走り続けようと。
次にあったときに恥ずかしくないように。
[PR]
by eureka_m | 2004-07-04 08:09 | 読んでるもの

少年は荒野をめざす(2) 吉野朔実

この巻ですきな科白。

「頭のいい奴はすぐものを考えたがるからよくない」

小林少年みたいなお友達がほしいです。
[PR]
by eureka_m | 2004-07-01 22:20 | 読んでるもの

少年は荒野をめざす(1)  吉野朔実

また、読んでます。といってもかなり久しぶりです。
あたしのタイムマシン。

この本はいろんな人に貸した。
「よくわからない」 ->2年後にあたしに貸してくれたよこの人。おいおい。
「もっと若いときに貸してくれればよかったのに」
「はまった」
「狩野になりたい」

などいろんな感想をもらった。

これ読むといつでもその頃に戻れます。というより、その頃から変わってません、あたし。
[PR]
by eureka_m | 2004-06-30 12:16 | 読んでるもの

読了:人類最古の哲学—カイエ・ソバージュ〈1〉

シンデレラが死者の世界と世界をつなぐなんて。
驚きです。
浦島太郎はそうだと思ってたのだけど。

なんていうことも考えつつ、世界中にひろがっている神話の根っこの姿について考えた。
[PR]
by eureka_m | 2004-06-29 22:34 | 読んでるもの

読了:花図鑑(2)

ここ数日ちょっと気になっていたことの答えがちゃんと書いてありました。

男の子と女の子という概念が、どうもあたしには難しい。
なんていうことを頭で考えるからよけい難しいのだと。
[PR]
by eureka_m | 2004-06-28 12:49 | 読んでるもの

積読追加しちゃったよ

じゃじゃ馬グルーミン★UP! (8) ゆうきまさみ

花図鑑(2) 清原なつの


これがニーチェだ! 永井均


「みんな」のバカ! 仲正昌樹

漫画はまあいいとして。。なんだか読みそびれてた本と、ネタ。
[PR]
by eureka_m | 2004-06-27 21:46 | 読んでるもの

人類最古の哲学—カイエ・ソバージュ〈1〉

人類最古の哲学—カイエ・ソバージュ〈1〉

人に勧められて買ってからしばらく、活字が頭に入ってこない状態だったので「積読」の山の中へ。
やっと、読んでます。

人間は、奥が深い。
[PR]
by eureka_m | 2004-06-26 11:15 | 読んでるもの