いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

富士宮へやきそばを食べに。

1月のなめろうツアーのときにちょこっと話題にのぼった富士宮やきそばを本当に食べに行ってきた。今回はKちゃんの修論打ち上げってとこですかね。ホルン吹きのグルメツアー。
今回はがんばって我が家のクルマを出そうかと思ったが、早起きできないだろうとふんで、レンタカーの旅に。
東名乗る頃は富士山がきれい。だった。のに。。。
なぜか西に向かうにつれてお天気が。。。ついに雨が降り出した。
さらに、渋滞。
K山君が待つ富士宮にはいったい何時につくのだろう〜

冗談グッズとしてPSPのナビを持参。といっても高速でみてもつまらないものですな。
a0031172_010871.jpg

#衛星捕まえるのにえらい時間がかかります。

さて、ようやく富士宮でK山君と合流。合流時、Kちゃんが「K山せんぱーーい(はぁと)」ととびつく姿はまさにのだめそのものでした。動画で撮影したかった。。

さて、着いたものの、それまでの道中にやきそば屋さんを見かけなかったことを不安に思い、ものすごくさびれた富士宮駅(電車が1時間に4本もあるとは思えん!)の観光案内所に向かう。無事やきそばマップをゲットして、浅間大社の正面にある焼きそば学会に向かう。

a0031172_0121289.jpg


焼きそば学会!!





a0031172_0133034.jpg





さっそく食べます。焼きそば学会のとすぎ本のを二手に分かれて購入。
手前がすぎ本、奥が焼きそば学会。

さらにK山君は鱒バーガーゲット。K島君は豚を食べてた。


a0031172_0143251.jpg

Kちゃんとあたしは「鱒のいくら+とろろ丼」
いくらがぷちぷちして弾力があり、ウマー。



a0031172_0413957.jpg
グルメ番組風ヤラセ写真もとってもらいましたが、ほおばってるほうが臨場感があるかも。。。








このあとバナナアイスまで食べたりしてすっかりまったりしてしまった。


浅間大社にお参りに。なぜか放し飼いのにわとりさんにお会いする。
入口で最初にお会いしたにわとりさんは白かった。
で、お参りしてから戻ってくる途中、最初と違う方角から声がしたので他にもいるのかときょろきょろしてたら、いましたよ。なんだか高級そうな色のやつが。

a0031172_0192216.jpg

「写真をとらせてください」と近づくと警戒して隠れてしまふ。
そして、入口まで戻ってきたら、さっき白いかたがいらしたはずの場所に色付きのかたがいる、、
「きっと着替えたんだ!」と訳の分からないことを言う我々。
にわとりさんを見ながら、「K島君、白と色付きとどっちを普段着にする?」byK山君。

境内には「あ、きれいな桃ですね〜梅かな?」(by眼の悪いK島君)桜が。
a0031172_023485.jpg

この時点でもう14時なので、焼津も東照宮もあきらめて江間のイチゴ狩りを目指す。
とはいえなんだかやたらと渋滞。江間JAに電話して、16時に到着すればイチゴ狩りができることを確認。しかし。。微妙な距離を残して「これでは間に合わん」と判断、沼津港へ向かうことに。無敵ナビK島君は元静岡県民という地の利(?)をフル活用して渋滞に挑むも、、、今回はやはり計画に無理があったか。。

a0031172_0442167.jpg

沼津港に到着。あたしは買い物三昧。鮭ハラス、黒はんぺん、あんきも豆腐をゲット。他のメンツは食べようか買おうか悩んでいたみたいだが結局買い物してないのかな。
食べ物やさんはけっこう込んでいて、結局寿司は食べられず。
「食べ物の恨みはおそろしい〜」とぼやきながら帰途につくことに。





ハイウェイテレホンに電話して渋滞がほぼゼロであることを確認しつつも「えー」となかなか信じられない我々。でもほんとに全然込んでなかった。。。
おなかがすいたので足柄SAで軽食タイム。ついくせになってしまってドラえもんを購入(執事に与えるため)。

帰京したら仙川の二郎にするか明大前のラーメン屋(たくさんある)にするかという話をしながら、芦花公園でレンタカー返却。ここに20時までに返却しなきゃいけないので、前回も今回もなかなか大変なわけだが、次回は24時間あいてる明大前で借りればいいんじゃないか、そもそもうちのクルマを出せばいいんじゃないか、等と議論。
Kちゃんち(≒のだめ家?)の「プリちゃん」(プリごろ太、ではなくプリウスらしい)も出動できるか、等と、いろいろ話しながら、江間のイチゴ&沼津のお寿司リベンジを誓う。

明大前に着くと。。。。お出迎えが。

a0031172_0314543.jpg



イチゴ売り!!!


むきゃーー!!
悔しいので買いませんでした。

a0031172_034037.jpg

歩道橋を渡って、第一旭で別製Bラーメン食べました。残りのみなさまは別製Bと特製Bに分かれたものの、「大盛麺カタ」。よく食べるなぁ(笑)

その後我が家で黒はんぺんを肴に日本酒を飲みながら演奏会のDVDを見たり、なぜかそれぞれ違うゲームをしたり、くつろいでから各自帰宅しました。。





おつかれさま。
で、次はいついこうか(笑)
[PR]
by eureka_m | 2007-02-28 00:47 | きょうのごはん

愛校心。

中学高校の6年間と、大学の6年間と、どうも愛校心のやたらと強い(人が多い?)学校に在籍していたためか、自分も出てみたらそんなかんじで。
卒業後も母校について人に話すことはわりとあるんだが。
高学歴の自慢をしてると受け取られていることはかなりショック。
で、「いい大学出たくせにね〜」みたいなことを言われるとさらにショック。
あたしが「いい大学出たのにこんな仕事をしている」と口にしたのならそう言えばいいさ。
でもそうじゃないから。
ふざけんな。

で、純粋にあたしは自分のいた学校が好きで、こういうことがあるところなんだよ、と言いたいだけだ。
本当にそれだけ。
そういう意味では「自慢」だが、どこの大学だろうがそんなの関係ないだろうが。
お国自慢といっしょだろが。
[PR]
by eureka_m | 2007-02-27 13:37 | ひとりごと

知的生産性とか。

ゆうべは会社で5時間にわたるMTG。
こんなことは滅多にない貴重な機会だったので、たくさんものを考えて、
1週間分くらい話をして、1ヶ月分(いや、1年分?)くらい文字を書いた。

出てきた結果はとてもシンプルなんだけれど。

きちんと考えれば、きちんとした結果を出すことができる。
逆にいえば、きちんとした結果を出すためには、きちんと考える必要がある。

仕事だと結果が出るのは若干時間がかかることがあるけれど、こないだ歌の伴奏をピアノで弾いてて思ったのだな。
ここで歌い手が息継ぎするから、ここは自分のソロだから丁寧に弾こう、と考えて弾けばちゃんと弾けたりする。でも、他の事考えたりすると、ちゃんと音が「お留守」になる。

ものをちゃんと考えて、それを人に「これだけ考えてこうしました」と説明できるくらい噛み砕いて自分のプロダクトに反映させる努力は怠るな、ということかしらね。
その繰り返しをするためにインプットとアウトプットの整理をする。
それであたしの生産性はもっとあげることができるんじゃないかと。
[PR]
by eureka_m | 2007-02-23 08:22 | ひとりごと

EKOUなみんなでポタリング。

みんなといっても3人だが。
オケの人たちとは練習以外で会うことはほとんどなかったのですが、ここのところおいしいものを食べたり自転車乗ったりするのも楽しいんじゃないかと思い始め、ついに「EKOUポタリング」を実施。

多摩川原橋で待ち合わせ。思い切りK島君を無視して通過しようとしたら声をかけられた。サングラスしてると誰だかわかんないよ。。
H橋君との待ち合わせにもう間に合わないな〜と思いながら「あそこでホルン吹いてるおじさんいつもいますよね〜」とかのんきにしゃべりながら走る。
いつもいっしょに走るひとたちよりはきっとのんびり走るだろなー。
すっかり時間に遅れてセブンイレブンへ。直前で足がつる。。実はその前にも甲州街道で足つった。。
店内でH橋君発見。
しかし、初めて多摩CRを走り始めたときはこのセブンイレブンってすごい遠いと思ってたけど、あっという間だな〜。

相変わらずかなりのんびりいいかんじで走る。
「くじら運動公園てなんでくじらっていうんですかね」
「くじらいるんじゃないの?」
「わかった、昔ここ海だったんですよ!」
「え”〜」
「だってほら、あの辺の石なんて三浦半島ぽくないですか〜」

たいやき公園に到着。柴舟にてひとり1個ずつ購入。
H橋君は人生において5,6回しかたいやきを食べたことがないそうで。驚いた。

a0031172_23532635.jpg


さて、ここまで来ると目的地はもうすぐ。
あっという間に駐車場を抜けたがつい道を渡ってしまった。ああ、ここは歩道をあがらないと遠回りだったんだ。。
若干遠回りして石川酒造に到着。
a0031172_23543156.jpg



雨の予報はどうしたんだといわんばかりのお天気。
酒造の庭はガラガラでひとけがなかったけど、店にはいったら人だらけでびっくり!






a0031172_23563130.jpg



しょうがないので外でストーブの前に座り、食事することに。
メニューがどれみてもうまそう。
しかし、、今度はここをゴールにして、しこたま飲んで輪行して帰りたいものだ。






a0031172_23595323.jpg



鴨南蛮、美味。


のんびり買い物をして、2001年ものの4合瓶を購入。1kg以上はありそうなので、腰がちと心配だが、まあリュックだし平気だろう。と軽くみていたのが、、あとで、、



のんびりしていたら天気が若干心配になってきたので、多摩CRをそのまま引き返すことにした。


調布飛行場に寄り道するか迷っていたところで、途中で突然「ビール工場が!」の発言に反応してサントリー武蔵野工場に立ち寄ることに。


a0031172_23593399.jpg



ドライバーなので飲めません。


a0031172_032048.jpg


プレミアムモルツ飲みたい。。。。



工場を出るとついに雨が降り始めたので急いで帰宅。


で、やっぱりこれ。

a0031172_04596.jpg


工場で教わったおいしい注ぎ方を早速実践。


さて、次はどこいこうか。
あと、もう何人か増えるといいんだがな。
[PR]
by eureka_m | 2007-02-21 00:13 | 自転車

会津〜猪苗代湖〜大内宿

さて、2日め。
やっぱりお米が最高においしい朝ご飯をいただき、旅館の売店で執事に頼まれていたドラえもんを発見し、購入。
きょうは雪がひらひら舞ってる程度。
まずは猪苗代湖で白鳥と戯れる予定。
山に向かうと、、、また雪がすごい。
a0031172_23232163.jpg

景色すごいきれい〜。しかしこんなところで外に出たら寒そう。





さて、到着。白鳥は、、、いるんだけど、その数百倍はいそうな、鴨さん。
a0031172_23241011.jpg



かわいいんだけどね。えさ投げると、すごい勢いで酔って来るからこわいよ。
白鳥さんは、けっこうにぶくて、投げたえさを頭にぶつけたりしてました。








いったん街に戻って、大内宿に向かうまえに、酒造を見学しようと地図をチェック。
前日飲んだお酒の酒造が見学OKみたいなので電話してみたんだけど、その前にクルマを止めたすぐ近くの酒造がとてもいいかんじなので、入ってみた。
鶴乃江酒造


a0031172_2325138.jpg


さらにダメもとで見学をお願いすると、ご快諾いただいた(・∀・)
お忙しい中、ありがとうございました!

a0031172_23305434.jpg

昔ながらの手作りだそうです。











さて、このあといよいよ大内宿へ。山の中はやっぱり雪がすごい。日本の山村の冬、美しさ満喫。

a0031172_23315252.jpg


大内宿に着きました。
昔ながらの町並み。おいしいものがいっぱい(・∀・)
数百メートルの距離で買い食いしまくり。
とくにじゅうねん味噌を塗ったおだんごが最高に気に入ったので、お味噌かって帰りました。


お昼は天ぷら蕎麦。普通の民家みたいなお店でした。ていうか普段は民家なのか。
すぐ横にお仏壇とご先祖様の写真がずらっと〜。
a0031172_23321620.jpg
[PR]
by eureka_m | 2007-02-20 23:38 | 見たもの

会津東山温泉。

一応連休というものが全部休めそうだったので、11,12日で会津若松まで行ってきました。
明大前の飲み仲間で温泉に行くことになり、1月に我が家で行き先決定。
つっちーが「ストリップがみたい」とか「雪山がいい」「メシがうまいところ」とかいろいろいったおかげで、「寒いところはいや」などほかのリクエストが却下され、めでたく東山温泉の「向瀧」に決定。
あとで知ったんだけど、JRのポスターになったり、ドラマ「氷点」のロケがあったり、なんていう宿だったのね。

レンタカーのトラブルがあったので実家に車を借りにいってきた。
朝8時過ぎについて、まだ渋滞はないかと思ってたけど、環八井荻トンネルあたりでやられた。結局出発は10時ちょい前かな。
だんだんはせの運転にも慣れてきた(笑)
a0031172_11492540.jpg
途中那須高原SAで休憩したので寒いけどソフトクリームを食す。









a0031172_1150176.jpg
あまりにもいい天気なので不安になってきたところで、、突然。
快晴の那須からまだ20分くらいしか走ってないあたりで、降り出しました。
あちこちでチェーン装着。スリップする車も発見。
がんばって安全運転をしてもらい山を越えたら、会津の街には雪はありませんでした(笑)




a0031172_1150409.jpg

向瀧は「日本の宿」というかんじで、ほんとにすてきなところでした。
たまにはこういう贅沢もしないとね。

半端な時間に着いたので、ちょっと宿周辺を散策することに。

a0031172_11511373.jpg







射的!!
ストリップもあった〜(冬季は残念ながらお休みだそうです)
正しく「適度に鄙びた温泉街」です。
いやー最高だね。





a0031172_11514787.jpg




川沿いはこんなかんじ。

あまりの寒さに早めに宿に戻ってきた。
ひと風呂あびて、生き返ったところで。
「雪見ろうそく」です。
a0031172_1157947.jpg

a0031172_11574362.jpg



中庭にこんなふうにろうそくがともされます。携帯でうまく撮影できなかったのが残念!ほんとにきれいでした。






さて、幻想的な光景にすっかり酔いしれてから、待望の夕食です。

いやいや。ほんとにすごいわこれ。イワナのお刺身をはじめとする山のうまいものづくし。特にうまかったのがこれです。鯉の甘煮!!

a0031172_11583794.jpg



たまらん。これはたまらん。酒にもごはんにもぴったりです。最高です。
しかしあまりに量が多いので、おみやげにしてもらうことにしました。
そう、ごはんといえば。会津でもコシヒカリがとれるのだな。固めに炊いて、つやつやぴかぴかのごはんは本当においしかった。ぬるかんのお酒と、地ビールもいただいて、大満足です。




その後は部屋でだらだらと語り、ちょうどドリフの大爆笑の特番なんかやってたものだから、浴衣姿で鑑賞大会(笑)

しんしんと雪が降る中、温泉宿の夜は更けていきます。

a0031172_123988.jpg

[PR]
by eureka_m | 2007-02-15 00:39 | 見たもの

制作したものの

a0031172_0581991.jpg

義理でしか配らないちょこれいと
[PR]
by eureka_m | 2007-02-11 00:58 | ひとりごと

おしぼりアート

これ。
おもしろいかも(・∀・)

トロステーションで「ひざまくら」のつくりかたやってた。
[PR]
by eureka_m | 2007-02-10 22:23 | 見たもの

ネットワークについて考える。

ネットワーク。
どうしても電子媒体というか、まあいわゆるコンピュータネットワークについて考えることが大半になってしまうけれど。

人と人とのつながり。これもネットワーク。

最近、あたしは、mixiにはまって、オンラインでのネットワーキングにばかり夢中だった。そこでたくさんの人と知り合い、そして、実際に遊んだり、酒を飲んだり、楽しい日々を過ごしていた。
しばらく逢ってない人たちも、日記を通じて元気であることを知り、本当に久しぶりに逢ったときにも、そのギャップを感じずに、楽しく過ごすことができた。

そんなときに。

先週、寝込んでしまって、日記でぼやいてみた。
みんな足跡をつけてくれている。読んでくれてる。あたしはひとりじゃない。
そう思って勇気づけられたのは本当。

反面、本当につらくて苦しいけれど、あたしは誰にそれを伝えて、助けを求めればいいのか、本当に助けを求めていいのだろうかと、わからなくなってしまった。
つながり感はあるけれど、つながりはないのかもしれない。
リアルだけど、リアルじゃない、ちょっと不思議なネットワーク。
そんなことを思い悩んでしまったのだ。

実際に「呼んでね」と言ってくれた人ももちろんいる。ほんとにうれしかった。
そうやってひとつずつ感謝して本当の「つながり」を築いていけばいい。

それはわかっているけれど。

なんだろう、この違和感。
もしかして、リアルじゃないのは、つながりじゃなくて、あたし自身なのか?

なんていうことが、うまくまとまりきらないまま、あたしの中で渦を巻いている。
[PR]
by eureka_m | 2007-02-09 12:38 | ひとりごと

アップルパイ製作。

年末に妹から林檎をたくさん預かったので、アップルパイにして返してやる、といってからはや1月。
パイにするにはもったいないくらい立派な林檎だったので、実は2つばかし生で食べた(笑)

まだ3個あって、1個半刻んだらもう十分すぎるくらいの量だなと思い、残りは生食することに。

a0031172_0584386.jpg

5gのバターを鍋に溶かして、1個半の林檎を刻んだものを鍋に入れる。(小さい林檎なら2つか3つくらいかな)
バターがなじむまで炒める。

a0031172_0595132.jpg

しんなりしてきたらお砂糖50g入れて、煮詰める。林檎が半透明になってくるまで煮詰める。




冷凍パイシートを15分くらい室温で戻して(やわらかくなりすぎないように)
半分に切り、片方は切り込みを入れて(ふたのほうね) 林檎をのっけてふたをして、卵の黄身をのばして塗る。

170℃のオーブンで15分。とあるけれど、25分焼いてもまだまだってかんじ。
190℃に上げて、さらに焼く。 底の部分のバターが抜けないので、途中でひっくり返してさらに15分。

a0031172_115572.jpg


こんがり(・∀・)



a0031172_121593.jpg


妹といっしょに食べました。おともは紅茶。Prince of Wales。
[PR]
by eureka_m | 2007-02-06 01:04 | きょうのごはん