いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年越し(てないけど)蕎麦会

相変わらず部長不在のままw じてんしゃ部、年越し(てないけど)蕎麦ポタへ。
前日(ていうか当日)のアルコールが抜けてないよ。。眠いよ。。。

本日は新入部員のリエさんが我が家のサリーちゃんに試乗。
Sがさんが近所のO場君を連れてくるかと思いきや、単体だったのでO場君の寝坊&遅刻が心配されたが、無事集合。

a0031172_22481426.jpg最初の目的地であるたつみやへ。
ぱりぱりの皮がくっついたままのたいやき。焼きたてのほやほやで熱くてほおばれない〜
ここでなぜか商店街のBGM?にロメジュリがかかっていることが判明。笑う。

おまわりさんがたいやき5匹ほど購入していったのでなんだろと思ってみてたら、すぐ近くの交番のおまわりさんだったらしい。その後なんと、白チャリにたいやきを搭載。「おまわりさん、血税でたいやきを購入」「おまわりさん、たいやき出前疑惑」などわけのわからんことで一同盛り上がる。



ここから財布を忘れたK島君のためにK島君宅に立寄り、野川へ向かう。
野川をまったーり進む。きょうはほんとにあったかいなー。

すっかりお正月仕様になった深大寺へ。一応お参り。ぴかぴかの5円玉があったのでお賽銭にしてみた。恒例のおみくじは吉だったけど、例によって微妙な言い回し。「まあ終わりは全部いいかんじ」という解釈。
4人でひいて、なんとふたりも凶。。。

「蕎麦パン」の看板を見てやきそばパンみたいに蕎麦がはさんであるのかというSがさん、そりゃちがう〜。その後、蕎麦まんじゅうみても、パンを見ても「中に蕎麦詰めてあるんじゃないか」とつい変な妄想をしてしまったw

どの蕎麦やに入るか物色していたが、雀のお宿は高いのでパス。
たしか裏手に蕎麦やがあるはず、と思い出し、クリートカバーしてないからすべりやすいし歩きにくいけどがんばって歩いてみる。おお、2軒あった。
1軒には自転車乗りが大量にいたので、もう1軒のほうにしてみた。

a0031172_2250544.jpg


二八のとろろを注文。体調が悪いとえらいことになるが、無事。
O場君の食べてた釜揚げの太い麺がみんなのせいろにまじっていたのを発端に「利き蕎麦」(笑)とか、年越し蕎麦を残すと貧乏になるよとかそんな話で盛り上がる。

おなかいっぱい。お店の日当りがよくてすっかりまったりしてしまったが、ここでプロペラカフェへ移動。あまりに近いのでおやつまで全然カロリー消費ができないからそのあたり1周してこようかといったものの時間が微妙なので直行。「知的しりとり」をしてブドウ糖消費する案は却下された(笑)

a0031172_22504344.jpgプロペラカフェには大量の自転車が。さっき蕎麦やにいたひとたちだ〜。
窓際にはやはり彼らが。ちぇ。
みんなでケーキセットを注文。ゆずシフォン。マーマレードと生クリームは混ぜると微妙な味であることに気づく(笑)

ああ、ここ居心地いいなー。
窓際にすわれたら1日ぼーっとしてられるわ。






帰りは天文台北に出るつもりで勘違いして1本となりの道を走り(笑)東八道路へ。自転車が走れる歩道なんだけど、ロードだと凸凹でけっこうしんどいなー。歩行者もいるので17-8km/hくらいでゆっくり。
K島君が途中離脱。
残るメンツで甲州街道へ。歩道をゆるゆる走って帰宅。

距離30kmくらい。リエさんの体験乗車にはちょうどいい距離だったかな。
O場君、Sがさんコンビは我が家でお手洗い休憩後、帰途へ。

リエさんと我が家でお茶。楽器購入と自転車購入のポイントって似てるねとかそんな話をした(笑) 

じてんしゃ部の皆様、今年もお世話になりました。来年もよろしくです。
次は初詣ポタですかね〜
[PR]
by eureka_m | 2008-12-30 22:53 | 自転車

アンサンブルとかお酒とか

29日に前回の演奏会でグノーの小交響曲を吹いたメンバーで忘年会。
このメンバー、演奏に対して実に熱くていいんだが、酒の量が半端じゃない。

夕方からスタジオにあつまり、木管五重奏を何曲か。
スタジオはロック系のとこでした。我々ういてたなー

・ハイドンのディベルティメント
 譜面づらが簡単だから学生のときは簡単だと思って吹いてたけど、奥が深すぎるね〜と一同。比較的指が回るのと譜読みができてるので初合わせでもいいかんじ。

・水上の音楽
 そういえば大学2年のときにオケでやったんだけど、五重奏版はえっらい難しいていうか吹くとこ大杉。
ほかのみんなもけっこう大変で、、、疲れるね〜
いい曲なんだがね。

・魔笛
「これ吹いてからオケやったからすっごい楽だったんですよね〜」とトップ様がおっしゃっていた噂の曲。なんだこれ。なんでここホルンなの?とこれでもかとメロディ吹かされる。いやいや大変だ。
オケでやった曲だから、まあみんな割とノリノリ。

・アメリカ
以前1楽章だけやったことあったけど、なんていうか、、あんまり好きな曲とはいえないが、、、途中微妙に落ちて終了

・小交響曲
 最後に1,4楽章をやってみた。いやいや、きついわやっぱこの曲

その後居酒屋ゆりかに移動。カレー鍋大会。
鍋の仕込みしてる間に台所から見た風景、、おかしかった。
次の演奏会の曲を聴いてたんだが、、みんな妙に背中を丸めてなぜか持参してるスコアを読んでる。なんなのこの人たち。

1ダース以上買ったはずの麦酒があっという間になくなって。。。
テツが広島から送ってくれたワインで乾杯。その後すごい酒量。。。
また、どう考えてもひとりワイン1本or日本酒4合以上はあけてる計算。。
(麦酒は数になんか入れません)
a0031172_22424993.jpg


カレー鍋は、最初に入れたスープが薄まっていくので途中で味つけしていったんだが、チキンコンソメ、だし、しょうゆ、カレー粉、最後は味噌まで投入。
K島君が持って来たものすごいこしのある忍野のうどんで締め。
a0031172_22444247.jpg



卓上はなんだかすごいことになっていたが、そんな中、「演奏会の録音を聴く」をめでたく実施。
Yち君がスタジオでがんばって音源をMDからMP3に落としてくれたおかげで再生できた。ありがとう。
その後次の演奏会の曲を各バージョン聴いたり、なぜか最後はホフナング音楽祭。
あたしは酔ってるせいか、音感がまるでなくて困った。うーん。。酔ってたせいにしておこう。
そういえばとちゅう酔ったHけんが乱入してきたな(笑)

そのあとなぜか一風堂にいってラーメン食べて、戻って来てハーゲンダッツのアイス食べて、、カロリー満点(涙)

始発で帰るSちょを見送るために紅茶で眠気覚まし。
お見送り後即就寝。3時間後にじてんしゃ部走りおさめのために起床。。。

なんだかすごい濃い時間だった。
楽しかったな。みんな、どうもありがとう。
[PR]
by eureka_m | 2008-12-30 22:39 | オケストラ

TOKYOエンデューロ X'mas Edition

やーっと日記。

12/14(日) 昭和記念公園で開催されたTOKYOエンデューロに2年ぶりに出場しました。
チームGESOは男女に分かれて2チームで参加の予定。
が、Oさんが風邪が治らずDNS決定。。会場には来てくれるというので、予定通り4人でハイエースで会場に向かうことに。
天気予報がよくないのでいつ雨が降るかと思っていたら、、朝起きたらもう土砂降りですがな。
うーん。しかも寒い!
あたしは泥よけを持ってない&レインウェアも持ってない(ウインドブレーカーしかない)のでどうしたもんかなーと考えたがしょうがない。
これはDNSかなーとも思ったが、一応予定通りいくというので、支度してみた。
今年は筑波も雨だったし、、なんだかなぁ。

Qさん運転のハイエースが我が家に到着。O場君が遅刻したので明大前合流らしい。しばし到着を待つ。
と。。ここで問題発生。
Qさんがシューズ忘れたらしい。。全員で戻ると間に合わない恐れがあるのでO場君が運転してQさんはひとり電車で家に。
さらに車中でショッキングな発言。「メンバー登録を忘れたのでオープン参加になってしまいました」 QさんOさんが車かりたりお金払ったりいろいろやってくれたので任せっきりだったが、ひえええ、こんなところで落とし穴が。。
 まあ順位はつかないけど、参加することに意義があるということで、、
しかし雨だし4時間ひとりだし、オープンかぁ。。この時点でモチベ最低に転落。

会場についても全然雨がやむ気配がなく、周りが泥なのでシューズが早くもずぶぬれ。
K太さんとか執事が既に到着していて、K太さんはローラー回してなんかすごい気合い入ってるように見える。
Oさんに受付をしてきてもらってその間にテント設営することに。K太さんたちに手伝ってもらって、ばたばたと支度をしたがなんとスタートに間に合わなかった!ああもう。。。
しかし、ここであわててボトルだけ持って出てしまったのが痛かったなぁ。。。もっと食べておけばよかった。
Qさんと遅れてスタートしたものの、雨で寒いし身体が思うように動かない。。置いてかれちゃった。。まあ、とばしても4時間はもたないので、このコンディションだったらアベ30km/hとか絶対無理だなと思って、27km/hくらいで走る。
とちゅう、列車が通過するけど、列車も40km/hは出てない。この状態じゃしょうがないな。
前にいた人が水たまりに突っ込んで泥はねをまともに受けたら、顔までドロドロ〜

1時間くらいは「いちおう1時間で5周できたから、4時間でいいペースかも」なんて考えてたんだけどとにかく寒い。足が冷たい。ずぶぬれになった靴下を靴の中で絞りながら、泥だらけになったグローブで顔を拭うこともできず、ひたすら寒さとの戦い。。。
しかし、これだけゆっくり走ってるのになんで誰にも会わないんだ。。。
とおもったら一度だけ執事に遭遇。
a0031172_1082455.jpg

2時間経過。2時間レースの人が消えて人が減ってきた。雨が弱くなったのが不幸中の幸い。しかし相変わらず寒い。いや、それより、、、おなかすいた!!!
やっぱりちゃんと食べておけばよかった。コース内で補給禁止だからピットインしなきゃいけないんだよなぁ。と思ってピット見てるんだけど、誰もいなくなってるじゃん、、なにこれ。
うーん。 ピットインしてOさんに電話しておにぎりを持って来てもらった。1個食べた。
すぐ復帰。1個だけってのがまずかった。よけいおなかすいた。
しょうがないのでそこから2周して再度ピットイン。今度はピットにおにぎりもらいにいったんだが、、なんで全員いるんだ?おまいらw
K太さんはもう帰り支度してた。。。
ここですっかり気持ちが折れて30分以上休んでしまったw
もういいやー。どうせオープンだしなー。
タイムとしては2時間までは3位だったらしいので、それを知って、よくやった、自分、と。
(女子だけのチームは10チームしか出走しなかったらしい。だいたいノーピットで走ってたら他のチームより速くて当たり前なんだけどね、、、まあそれでもよくやった)

すっかりまったり休憩してしまったけれど、最後、ゴールだけはしようやといってO場君といっしょに2周だけ走るべく再スタート。あたしはだいぶ疲れてたのでまったり走ることにした。腰を痛めたらしいなぁ。。
雨がやんでポカポカしてきた。今更おそいっつーの。

最後1周、ちょうどゴールのカウントダウンをしているときにホームストレートにきたので、これは?と思ったがわずかに間に合わず。。無念。。。 どろんこだから加速できなかったのが痛かった。でも、カウントダウンの中を走り抜けるのは楽しかったな〜

泥だらけの自転車マルクス号とともに撤収。。。
a0031172_22375862.jpg


なんかでも最後晴れたので、みんなで楽しかったね、と。
a0031172_22384387.jpg

[PR]
by eureka_m | 2008-12-16 22:31 | 自転車

EKOPO第1回練習。

こないだ本番終わったばっかりなのにもう来年の定期演奏会へむけて練習開始。
1月末にはやくも指揮者の先生がいらっしゃるらしい。えらいこっちゃ。

さて、あたしは実はまだ次回の演奏会に乗るかどうか決めてないのだ。
といいながら「田園の2ndを吹きたい」とかとりあえず主張してみた。
そしてこの日はK島君@トップが不在のため、堂々と2ndを吹かせていただくことに。
トップはかちゅら。メールでさんざんいやだーとかいってたけど、ほんとは吹きたいくせにっ。とみんなで言いくるめて(笑)

この日は昼まで箱根で半分仕事なかんじの合宿をしていたので山を下りて、1時間遅刻して下丸子へ。
Aのりが下振りだった。あーなんかすごい安心するなぁ(笑)
2,3,4,5,1楽章の順にやってるということで、2楽章の真っ最中に着席。音だしもせずチューニングもせず(苦笑)ちょうどホルン2本でかっこいいところだったのでがんばって吹いてみた。
あはは。やばい。
そして、、第1回定期でのヘンゼルとグレーテルの2nd以来、ずっと上を吹いてたので、下が鳴らせるかどうか実に不安。ベートーヴェンの2ndってうんと低い音だしといて急に1stと同じ音、とかでオクターブ以上の跳躍はしょっちゅう出てくるのよね。
腹筋を鍛え直さなきゃなぁ。下のFで8小節とかだともたないや。

オケ全体では、もっとやばいと思ってたけど一応何の曲かわかるようなかんじだった。
4楽章のMら@Fl、稲妻炸裂っ。やっぱすごいなぁ。期待通りのすごい演奏を、練習初回で早くも披露。ピッコロは誰が吹くのかな〜。楽しみ。
ObはU西。意外なことにU西は田園があんま好きじゃないみたい。Fl,Obの美しいメロディをいつまでも聴いてたいなーと思わせるふたりなんで、楽しんで吹いてほしいなー。

弦は本当に大変そうだけど、、特に思ったのはテンポがゆっくりめだったのもあって、裏拍まできちんと弾き過ぎだから遅れるしなんかねっとりしてくる。田園ていうか田んぼっぽい。
テンポ上げればおのずと軽快なかんじになるんだろうか。。
とかいいながら、自分も刻みがどたばたしないようにしなくちゃなと注意。

かちゅらはソロもがんがんあるし、ソロじゃないとこもけっこう高い音を吹かなきゃいけないから早くもばて気味。本番はやっぱり1アシをつけてあげたほうがいいんだろうなー。音量ももうちょいあったほうがいいし。
もし乗れたら1アシにしてもらおうかなー。でもあたしも高音苦手だしなー。

12年前、大学オケで運命をやったとき、マズア=ニューヨークフィルの演奏がとても気に入っていて、あれは2ndがやたら音がでかい演奏だったんだけど、それを真似して「2アシ」なんていう不思議なものをつけてもらったことをふと思い出した。2アシは今のトップ様。2ndのあたしは正直いる必要ないじゃん、て状態だったけど、あの3人で演奏したのは楽しかった。学生最後だったというのもあるけれど、これまでの演奏会のうちでも特によく憶えてる。

時は流れてOPオケになった今、人手不足のホルンパートだけど、現役をスカウトするとか、年末年始にみんなを集めてまたスカウト大会するかなぁ。。(前回の定演も、Sじは新年会で口説いたんだった。。)
[PR]
by eureka_m | 2008-12-15 23:06 | オケストラ

相模湖周辺で練習

来週は東京エンデューロに出場するのでチームメイト(ていうか飲み友だち)といっしょに相模湖へ。
O場君友人のN池さんと、じてんしゃ部のSがさん、K島君が同行予定だったが、前日にSがさんがNGになってしまって残念。

8:30相模湖駅集合、輪行をといて9時出発ということなので9時着目指して自走することに。朝5時前に夢見が悪くて目が覚めてしまったが、前日1時過ぎに寝て寝不足なので、出来るだけギリギリまで寝るようにして5:30まで寝ることに。

支度して、6時に出発するはずがちょっと遅れて6:15スタート。
寒い。。。甲州街道でほっぺたがきりきりする。。この日は笹子みたいな峠に行く訳じゃないので、ウィンドブレークジャケットは着たものの、さほど厚着せず。(あとで後悔!) シューズカバーを忘れたのは痛かった。寒い。
多摩サイは寒いけどこの時間だと人が少なくて走りやすい。富士山が真っ白でとても綺麗だった。携帯で撮影してもうつらず無念。。

四谷橋の711で朝ご飯。この時点で7:10なので、休憩は5分くらいにして、橋を渡って浅川CRへ。ここ、初めて走ったときはいちいち道を確かめてゆっくりゆっくり走ったなーと、梅の並木を見て懐かしく思ったりしたけど、まだあれから2年たってないな。

R20に戻って、しばらく走ると、八王子駅前で、高校の卓球大会があるのか?なんだか大量の観光バスが止まっていて通りにくい、、ダンプもまだびゅんびゅん走ってるので間を縫うのが怖い。。
風があまりないのだけはよかったけど、寒いし思ったほどスピードでないなと思ったけど、8:15頃高尾山口について、おにぎり1個購入。グローブを落としたんだけどハイカーの方が拾ってくださった。 駅はハイカーでいっぱい。
ここで「O場君遅刻」情報が入り、ならば輪行解くころに着くかなーとちょっと安心。
紅葉を愛でて、いよいよ峠へ。

大垂水峠、前に走ったときは高尾スタートだっだし、みんなが一緒でお喋りしながら走ったら「あれ、もう終わり?」みたいなかんじだったんだけど、一人ってどうなのかなーと。
Oベストジャージの人がびゅんびゅん走って通過してくのを見ながらマイペースで走り出す。前にちょっとゆっくりめの男の子がいたんだけど、さすがにちょっと遅いので、がんばれーと軽く声をかけて抜かせていただいた。気温5℃の表示を見てがくがく。。

前半は「あれ、こんなもんだっけ」と思ってたけど、そこでちょっと調子出しすぎたのか、だんだんきつくなってきた。でも息をきらさずにクルクルに成功。3.5%だからただの坂だ!と言われてたけど、てっぺんはそれなりにあるのね。
休憩はまあ必要ないし、寒いし、ウィンブレもってきてなかったのでそのまま下りへ。

うひょー寒い!寒い!手がかじかんでブレーキが、、
風で涙目になってしまい前が見づらいので50km/h以上は出さないようにして下る。
あっという間に相模湖へ。家から3時間切った!!おお。
きょろきょろとみんなを探してたら、、N池さんに声をかけられる。あれ、お一人ですか!!
8:30集合を宣言したQさんOさんは電車乗り継ぎに失敗したのか、8:50にまだ高尾、というメールがはいっていた。なんと。N池さんはちゃんと8:30にいらしてずっと待っていたらしく、、寒いねーと。缶コーヒーを飲んで一息。
寝坊したはずのO場君がQさんたちより先に到着(笑)ホリデー快速で来たらしい。
結局全員が輪行を解くまでにたっぷり30分以上休んでしまったので身体が冷えた。。

さて、いよいよメインイベント、相模湖1周。
コースはこんなかんじ。

オケで合宿をやった藤野芸術の家の前を通り、行き過ぎたことに気づいて戻り(笑)
(ここにブルーベリー農場があり、その名も「ブルベの里」!ひえーw)
いよいよ上りへ。けっこう木が多くてスモークのサングラスだと暗いなーと思ったりするのだが、木漏れ陽はけっこう強くて、時々まぶしい。N池さんはまたしてもクルクルのぼっていく。O場君もけっこういいかんじで上って、あたしはすでにちょっと疲れててマイペースで上ることに。途中10%いったなこれ、という坂もあったりして蛇行しちゃったw

QさんはOさんを気遣ってしんがりだったけど、途中先頭にむかってがんがん上っていったのはやっぱすごい。うーんあのくらい上れるようになりたいなぁ。
Oさんは途中めげて押してたとこもあったみたいだけど、がんばって走ってた。
そして下りにはいって、1周完了!

もう1周する?とは誰も言わずに、相模湖公園でボートを眺めたり、遊覧船「くじら号」を眺めたり。くじら号、潮ふいてた!
公園は鄙びた温泉街みたいだった。射的とか昔のゲームとかあるよ。。。
O場君がここでお汁粉ゲット。もうすぐお昼だって言ってるのに。。。

ここで寝坊したK島君が一応追走してるらしいということが判明。こちらがゆっくりお店に向かえば、なんとかお昼は一緒に食べられるのか?

目的地ダヤンカフェまでの道が「こっちだ」と思ってたのに違っていたらしく駅に戻ってしまった。あらら。さらに、Oさんのサングラスがなくなったというので公園に戻り捜索。残念ながらみつからず。
再度道を確かめて、相模湖大橋を渡って山道へ。ダムを横目に、なんか人里離れて来たので「ほんとにあるのか!?」と疑わしくなってきたところで学校らしい建物が見えたので(隣に養護学校がある)ほっとして。そしてダヤンカフェ発見。やったー。

a0031172_11575546.jpg


ダヤンいっぱいいる〜かわいい〜かわいい〜
お店、すごくいい雰囲気。うわーい、来てよかった〜。
メニューを見てどれもおいしそうなので迷う。タンドリーチキン食べてみたかったけどやっぱり卵好きとしてはふわふわのオムレツが気になる。
みんなでピザを1枚シェアすることにして、それぞれオーダー。

このあたりでK島君から「後10分くらいで着きますけど、まだお店にいらっしゃいますか」とメールがきたので「まだ食べてもいないよ〜」と返事。おお、間に合ったよかった。しかも、お店の人のおかげでみんなと同じタイミングで食べることができた。

a0031172_1214239.jpg



ふわふわオムレツ〜




a0031172_1215946.jpg







みんなほんとは食べたかったんじゃないか?ガトーショコラ♪




a0031172_12152536.jpg

アールグレイ。ポットもカップもかわいい〜

すごく居心地のいいお店だ。お店の人もとてもいい人で、素敵だった。
ごはんもケーキもとってもおいしかった(・∀・)

さらにお土産にタオルハンカチを購入。ダヤンじゃなくてお化けちゃん(フールっていうのね)と目があってしまったのでね♪
しかしすっかり長居していい時間になってしまったので日没が心配に、、
みんなを見送りに、相模湖駅へ。
輪行を手伝わずw見守ってから、K島君と帰途へ。ちょこっと下ってから、大垂水へ。当然ついていけないのでのろのろとのぼってたら、てっぺんでカメラ構えて待ってるんだもんなぁ。くやしいので笑顔をつくってみたよ。。。

下りはがんがん走ろうかと思ったら、寒くて涙目になってしまったので然程飛ばさず、、寒いので高尾を過ぎたあたりでいったんコンビニへ。
シューズカバー忘れて寒いのでビニール袋を靴下の上から履いて防寒w
あとは暗くなった浅川CRを走り、途中であきらめて北野街道に移動、川崎街道から多摩CRへ。真っ暗で緊張。その前の車道も渋滞でブラケット握りっぱなし、CRでも暗いので疲れるねーと。牽くほうはほんと大変だっただろうなー(あたしですらこわかった、、)
川原橋のミニストップでちょっと一息いれて、あたしはホットカルピスを、K島君は何かいろいろ物色したうえに「黒いポタージュ」をゲット。なんだそりゃ!?と思って一口もらったら、味は普通のコーンポタージュだった。。でも後味がごま。
黒ごま担々麺みたいなのを想像したら全然違った。。。

残り10kmくらいなので売り切れた脚でどうにか甲州街道。寒いので自家発電しようとクルクルするけど、なかなか。。。

帰宅してドアあけたら部屋の中があったかい。。。ふぅ。。。

走行距離123kmでした。(サイコンの電池がきれかかってたけど、多分正しいだろう、、)
減量してパワーアップして楽に坂が上れるようになったらもっと遠くにいけるかな。
次は坂を上ってもっと遠くに行きたいな。
[PR]
by eureka_m | 2008-12-07 12:19 | 自転車

三度目の正直。

演奏会明けの日曜はゆっくりお昼まで寝てるのもよいけれど、久々に女子部とおでかけ。
でも早起きは絶対できないし、朝ちょっと仕事したので、魔法の絨毯(=でんしゃ)にのって大月まで。みんなが待っててくれた〜
みんなは家から自走だったからもう80kmくらい走って来てるのだ。すごいなぁ。

笹子。一昨年は峠の途中で自転車が壊れ、去年風邪ひいてドタキャン、春は工事中で引き返し、ということで、、
三度目の笹子峠挑戦です。(ドタキャン分いれたら4回だ、、)

大月から笹子までで実は相当上るので、(しかもクルマの道だからまっすぐ上る)7%とか8%とかなのよね。きつい。
でも、特攻隊長がゆっくり牽いてくれたからのんびりおしゃべりしながら走れて楽しい。 

笹子駅前で笹子餅をゲットして一息。

ここからゆっくりクルクル。おしゃべりできるスピードで。
紅葉が綺麗というにはもう遅く、枯れてきてしまってたけど(今年は赤くなる前に葉っぱ落ちてたね、、)それでもなかなかよい眺め。
なだらかなところでは少しシフトアップしたりもできて、ギア1枚残したままいけた。さすがに最後ばてて、最後の一枚を使って、ついにてっぺん到着〜



a0031172_23332790.jpg



すごい達成感!!足着かずに上れた〜。
#この写真、おなかやばいっ

てっぺんの眺めはいまいちなこの笹子峠。
とはいえ、とりあえずみんな攻略記念写真をとり、着込んで下りへ。寒い。鼻水たれそう。
下りの途中、向かい側の山が金色に光ってとても素敵だった。







a0031172_2332310.jpg


下り基調でかっとばす女子部。一路、山梨市の金井醸造へ。ワインテイスティングをして、有機栽培の畑(住宅地ど真ん中!笑)を見せていただく。ほかのぶどう畑と枝の伸ばし方が違って面白かった(風通しを良くするらしい)。
ここからちょこっと走って石和温泉へ。


a0031172_23321524.jpg

ケーキハウスミサワでラブリーなケーキを食べてシアワセ。
かんぽの宿でお風呂に入り、高速バスで帰還。
あっという間だったけど、すごく充実した半日だった。
Yちゃん、Nさん、M姉さん、ありがとう!!
[PR]
by eureka_m | 2008-12-02 23:35 | 自転車

EKOPO 秋の名曲コンサート無事終了

前日は強制的に仕事を切り上げて早めに帰宅。
アイロンかけたり、製本したりいろいろしてたら遅くなってしまったうえに、子どもの遠足前日みたいに眠れない(笑)
結局寝不足気味なのに早めに目が覚めて、支度。
東横線でI宮君とHけんに遭遇。Hけんはスーツのボタンがとれたといってソーイングセットを購入したらしい。ボタン付けの方法って、ネットで検索するか普通?w

おしゃべりしてたらあっという間に日吉についた。銀杏並木が綺麗。
#先週ポスティングしに来たから既に見てたけど。いい天気の日はやっぱりよい。
a0031172_2339429.jpg


ぴかぴかの協生館の中へ。うぉー綺麗。コンビニも飲み屋もある。いいなぁ。

a0031172_2340860.jpg

中もピカピカです。

しかしやはり講演向きで音楽向きではないなと思う微妙な使い勝手。下手からしか入場できないってすごいよやっぱり。。
セッティングしてみるとSFCのθ館よりステージが狭いので曲間の入れ替えどうしよう、とか悩んでしまった。
ステージ上でなんだか自分の音がやたらがさがさごつごついうのが気になってしょうがなかったのだけれど、客席から聴くとちゃんと遠鳴りしてたみたいでよかった。
リハーサルのとき客席で1曲聴いたけど、わりと綺麗に響く。よかったよかった。

そして、グノーのリハーサルで「これでやっと全員揃って吹ける」と思ったのもつかの間。なんとYもふが譜面を忘れたから取りに帰る、だと!? 信じられん。
しょうがないので残されたみんなで軽くリハ。
コンビニにお昼を買いに行って、おでんとおにぎり購入。
ホールのロビーでおしゃべりしながら「ほんとにきょう本番?」と思えるほどくつろぐ我々。くつろぎすぎておでんのおつゆこぼしちゃったよ(笑)
「まずおにぎりを置きなさいよ」(持ったまんまだった)といわれ周りのみんなに拭いてもらって事なきをえた。 いざというときにそのまま出演できるように白黒を着て来たのだけれど、これだとおでんくさいから着替えるか(笑)
 着替えてたらそのへんからグノーをあわせてるぽい音がしたので出てみたらやっぱりみんな突然合わせてる。リハできなかった分を取り戻すべく、、、そしてちょこっと合わせて吹いて、いったん引っ込んで着替えの続きをしてたらまた音がするので出てみたり(笑) まあなんとかなるでしょう。
一応後半5分間だけステマネなので、確認のためにステージ裏へ。開演ベルを選ばなきゃといって鳴らしてみたら異様にでかい音がする(笑)ああいうエンドレスなメロディってどこで切るか困るね、とかのんきにOっちと喋ってた。

弦セレのメンバーを舞台に送りだしてから、グノーなメンバーはチューニングをしようとして楽屋で音をだしたら、割とよく聴こえてしまうとのこと。
しかたないので倉庫でチューニング!
なぜかBで合わせて、それからAという。。。
ここまで全然緊張してなかったんだけど、ステージ裏に立ったら急に緊張してきた!ひえーーー。
まあとにかくやるしかない。入場。ライトがまぶしい。。。
a0031172_2350486.jpg


そして、「本番しか全員揃わなかった」伝説のアンサンブル開始。

演奏は、すごくすごく楽しかった。もう終わっちゃうのが寂しいなと思うくらい。
自主練をあんなにいれて、って初めての経験だったけど、あれがあって(そして酒を飲んでw)アンサンブルの力とか、みんなとの信頼感って育ったんだよなと思います。
またあの曲も全員でやりたいし(笑) ほかの曲もやりたいね。

そして後半。
魔笛はあっという間に終わってしまって、緊張の未完成。。。
ちょっとやりとりミスもあって、チューニングなしでいきなり曲が始まってしまったので、音出しができてなくて最初の音をいきなりはずした。。うわーん。
でもここで落ち込んでも仕方ない。気持ちを切り替えて、なんとか次はクリア。問題の箇所もなんとか。 と課題を少しずつこなしていくかんじで。。
2楽章まできたらもうばてばてだったけど、今がんばらなくていつがんばるのだ!ということでなんとか。なんとか最後までたどり着いた。。よかった。
なんていうかグノーの終わったときみたいなかんじはないけど、静かにほっとしたってかんじかな。

終わったら撤収に走り回って、早く終わってしまったのでHUBで0次会。1pintをしっかり飲んで、さらにロンドンジントニックまでw
あとは夜更けまで飲みまくり、楽しい時間を過ごしました。
と終わればよかったんだけど。また帰り道K島君とふたりでまじめに次の話を始めてしまったので、重たい空気のまま終了。あーもう。。ごめんね。
まあでも、第1回のときみたいに演奏が、、とか落ち込むかんじがなかったので、それはよかった。

ご来場いただいたみなさま、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。
当日お手伝いしてくださったみなさま(北海道から来てくれたり、授業中だったり、練習前にきてくれたり) ありがとう! 
指揮者のおふたり、運営陣、広報部隊、その他いろいろな裏方をやっていたみなさま、いろいろ大変だったと思うけれど、企画スタート時でははっきりいって実施も危ういのでは?と心配だった演奏会をここまでよいものに仕上げてくださって、本当にどうもありがとうございました。
へんな言い方をすると「ぶっちゃけ次の定期へのつなぎ」という意味合いもあったかもしれないけど、新運営陣にとっては初仕事だったし、とても大事な演奏会だったのは間違いないです。それをこのようなかたちで成功させられて、本当によかったです。
これからは裏方にもうちょっと若い力を入れて、機動力を強化していけるといいですね。
[PR]
by eureka_m | 2008-12-02 00:04 | オケストラ