いろんなことばをここに書こうかと。
by eureka_m
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
who am i ?
読んでるもの
世の中のこと
きょうの空
見たもの
きこえるもの
シネマ
素朴な疑問
ひとりごと
あさがおのかんさつ
オケストラ
自転車
FMProなこと
きょうのごはん
おいしいもの
フットサル
ダイビング
以前の記事
2013年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ラサーナのLaSana白..
from ラサーナのLaSana白髪ぼ..
ホールの格安レンタル
from ホールの格安レンタル
障害者年金 受給資格
from 障害者年金 受給資格
ギフト販促品 №2
from プロが選ぶ本物の道具店ban..
小澤&サイトウ・キネンの..
from クラシック音楽ぶった斬り
ライフログ
その他のジャンル
ねこー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


遠くに行く練習?

いよいよ月末はブルベ再デビュー戦、埼玉200 です。
全然上ってないので少し長距離&上りの練習を、ということで日曜日は千葉200に申し込みそびれてみんなと遊んでもらえずすねてるkskさんと、「箱根いくか」と走りにいってきた。

前日遅くまでご飯食べて遊んでたので、ゆっくりのスタート。
この日はなんと、湘南国際マラソン大会とやらがあってR134が通行止め。
一緒に海を走れるかなーと思ってたんだけど、残念。
太平洋自転車道の入口も係の人が立ってるから多分はいれんだろうなと、R1をひた走る。
渋滞もあるし、これでは小田原までがせいぜいかなーということで、箱根行きはもう
あきらめるか?
小田原手前で海が見える。あー気持ちいい!(て先週もその前も海は見てるけどね)

小田原についたらやっぱりもうお昼だった。
ならば、メインディッシュだけでも、ということで折り返し地点の石垣山一夜城をめざす。
早川から2kmちょい。いきなり路面にわっかが。
やっぱりお尻がずりおちる。重いのもそうだけど、多分体幹の筋肉がだいぶ落ちてるんだろう。
楽器をまじめに吹いてると上半身の筋肉は大丈夫なんだが。。さぼってるしなぁ。。
後ろはすごく素敵な景色のはずなのに路面のわっかだけをみてひたすら上る。

a0031172_1331367.jpg


ひぃこらいってなんとか足をつかずにてっぺんの公園に到着。
うう、半原こえてここ上れるのかしら。

下る途中でストップ。撮影タイム。
a0031172_13324425.jpg


はー 心が洗われる。 ひぃこらいって上ったんだからこのくらいご褒美がないとねー。

下って、風祭の「友栄」へ。
40分待ちだというので前回同様向かいのデニーズにいって珈琲でも。って
あ、ガトーショコラ?  半分こするもくろみだったことを知らず、ミニサンデーをつられて頼む。
2kmしか上ってないし、ただのデブ練になってしまった(笑

そしてメイン。うなぎ。夏よりも脂がのってて美味。
a0031172_13333970.jpg


帰りもR1はR134通行止めのあおりで渋滞。風がないので楽だけど。。。
日が暮れて、「デザート〜」といってマクドでホットアップルパイ。
アイコンチキンまで食べてるひといますけど。。。

ここから家までは20km。府中四谷橋といっしょだー。
しかし。。雨だ。。。。
焼肉交差点でkskさんとわかれて走り出したとたん、土砂降りに。
急いで帰ろうとしたけど、武蔵小杉のあたりでは35km/h出すともう顔が痛いので無理せず、ふつうのペースに戻す。
自由通りまで戻ってきたら雨やんだ。246過ぎたらまた降ってきたけど。
帰宅してすぐお風呂。
夕飯はあったかいものを、ということでひっつみとキャベツを煮てみた。

平地だけで練習になったのかなってないのか。
まあ、久々に自転車デート(なのかな)で楽しかった。

走行距離:180km
[PR]
# by eureka_m | 2011-01-25 13:38 | 自転車

あこがれの房総ライド

一昨年ブルベで走ったきり。ファンライドにいってみたーい。とずっと言ってる割には輪行めんどくさいし、といったことなかった。

則さんとひらりんにくっついて房総までいってきた。
朝早い。。。4:45頃家を出て、中目黒で合流。さむいねーといいながら、京葉線に乗ってうとうと。まだ真っ暗で、ネズミーランドの明かりが見えたのちょっと憶えてる。
蘇我止まりなので、ちばみなとでふと目を覚ましたら。。吹雪じゃん。
なにこれ。 もうひきかえそうよー。と弱気になるも、まあとりあえず南へ、ということで内房線に乗り換えて保田へ。
途中どんどん晴れていって、電車の中から富士山が綺麗に見えた。おお。あったかくはないかもしれないがとりあえずいくか。

風つよい。まあ、12月の那須塩原を思い出せばこんなのたいしたことない。
坂がきついとこで向かい風は勘弁してほしいけどねぇ。。

a0031172_1364456.jpg




いくらも走らないうちに水仙まつり。「水仙に入らないでください」という看板も。。
あちこちからいいにおい。










a0031172_1384478.jpg

水仙だけじゃないよー。





a0031172_1372053.jpg







意外ときついけど短い坂がいくつもある。ちょっと舗装が荒れてると下りが怖い。
日なたはあったかくていいんだけど、日陰に入るたびに「さむいー」と。

「もう、ばんや行って帰ろうよー」と弱気。




ばんやはすごい行列。
このしろみりんを購入して、ひたすら食べられる順番を待つ。
あったかいもの食べたい。テラス寒い。。


a0031172_1381980.jpg


ていいながらも刺身もうまい。
つみれ汁であったまった。。



a0031172_1375710.jpg




もう保田から帰ってもいいかもと思ったけどさすがに、ということで上総一ノ宮までがんばることに。
ひらりんが「鋸山〜」とか「マザー牧場〜」とかいうのも耳がスルー(笑








ここから木更津まで輪行して、バスに乗り換え。バスまで時間があるので駅前でちょっと珈琲など。喫煙席に喫煙者が少ないのが印象的。
品川までは1時間。

a0031172_1313220.jpg




ゆうやけがすごいきれいだった。

品川から「夕飯どうするー?」といいながら三宿まで走って、担々麺。


お花たくさん、お魚食べて房総といえば房総なんだが、、寒かった。。。

則さん、ひらりん、ありがとー。

走行距離:86.5km
[PR]
# by eureka_m | 2011-01-17 23:59 | 自転車

三浦半島へ

愉快な仲間達の多くがBRM静岡200にいっちゃってお留守。
きょうは中目黒のママンが遊んでくれた。
ほんとは4人女子ライドの予定だったんだけど(また今度、企画しよう!)
ふたを開けたらママンとデートですよ。

寒いのでゆるゆるとGTタワー8時集合。
それなのに遅刻(ごめんなさい。。)
猫道でR15まで移動、追い風に乗るつもりが、、あれ?
R15で向かい風?おかしいなぁ。んー あまりにド平坦なのでまたお天気の神様が修行を、、むむむ。
きょうはインナークルクルで心肺を少し鍛える方向で。
クルクルとまあまあのペースで佐島港へ。
行き先は「海辺」。


a0031172_0331735.jpg


よーく見ると富士山が見えるはず。そういえば静岡ではさすがにあの方が走っても富士山はでっかく「絵はがきのように」見えたそうですね。いいなぁ。

テラスは風が強すぎてここで食べるのは無理と判断。
12時頃ついたけど結局食べ始めたのは13時。7:30スタートにすればよかった。。





a0031172_0333121.jpg




天丼、ちょっともたれるかなと思いつつ、完食。しまったカロリーたいして使ってないのに。。
ここから三崎までは11kmしかないので、南下して三崎港へ。城ヶ島に渡るのはやめて、売店をうろうろ。





a0031172_034830.jpg


頭のエキスパート、斉藤さんが解体ショー。
楽しませていただきました。






a0031172_0335199.jpg




これが食べてみたかったのに。





a0031172_0343585.jpg







マグレーヌ?










帰りは海沿いだと風強いかなといいつつも、三浦海岸に出たらそうでもなかった。
風向き変わってやっぱり向かい風なR134を北上して、R16へ。
R16は風がなくて幸せ。このまま帰れるかなーと淡い期待を抱き。

おもやで甘納豆を買おうとしたらきょうはお休み。
このへんで則さんもあたしもおしるこスイッチがはいったので、関内近辺のガストにないかととりあえず入ってみる。
あんみつはあったけどおしるこがなかった。
りんごパイ。美味。
あったかいのに冷たいアイスが乗ってる食べ物はダメですか?

ここでだいぶまったりしたので18時をまわってしまった。
外に出たら寒い(当たり前だ)
まだ冬用グローブ買ってないからメッシュだよ。寒いよ。
素手部とか意味わかんないよやっぱり。
R15はわけわかんないくらい向かい風強いよ。

環七で則さんとバイバイするまで信号で止まるたびに「さむいよ」と言ってた気がする。
そして、一人走る環七も向かい風。なんでじゃ。
もう25km/h以上でない。よろよろと帰宅。

ママン、一日遊んでくれてありがとー!

走行距離:165.7km
[PR]
# by eureka_m | 2011-01-09 23:59 | 自転車

がんばっていて、そしてすてきなもの

全国の作業所や授産施設などでは、日々そこのメンバーが工芸品だったりお菓子だったり、さまざまなものを作っている。
それはどこで売られているの?といえば、最近はネット通販もあるけれど、かつてはバザーだったり、近所のおばさまがやっているかわいらしい雑貨屋さんのかたすみで委託販売されていたり、などと、あまり目立つところではなかったなと。
そして、ほんとにほしい!と思えるようなものというよりは「がんばってるから買おうか」的なことが多かった気がする。申し訳ないけど、おしゃれなお店で売ってる素敵なもの、かわいいもの、とはちょっと違っていた。

昔、知的障害者の支援ボランティアをしていたころ、なんでボランティアって「まじめ」「地味」「ださい」かんじがするんだろう、て不思議に思っていた。
埼玉県のボランティア団体の大規模なイベントを企画していたときも、そこのメンバーで「かっこよく、おしゃれにやりたいよね」といって、いろんな演出を考えていた。

その頃見学(ていうかごはんを食べにいった)おかしやパレットはレベル高いなーと感心したのだった。
最近だと、銀座のスワンベーカリーが有名かな。
作業所で「工賃1万」に疑問を持ち、元ヤマト運輸会長がつくったところ。

きっとほかにもすてきなお店や作業所はたくさんあるんだろうな。
がんばってる、だけじゃなくてそれがすてきなものとして受け入れられて、どんどんお金を得られるようになるには、、みつけたら、これはいいよと知ったらお手伝いはできなくても、人に伝えていくことはできるかなー。

と、思っていたことをすっかり忘れていたのだけど。なぜ突然書いたかというと。
たまたま、知人がそれと似た思いでblogをやっていることを知ったから。
くまログ http://www.kumalog.jp/

おお。これはいい。
そしてあたしもこれからいいもの見つけたら、お知らせしていこう。
[PR]
# by eureka_m | 2011-01-06 07:54 | 世の中のこと

初詣

ここ2年はひとといっしょに阿蘇神社にいってきたのだが、今年は一人で走ってきた。

a0031172_028820.jpg







お飾りもらったんで、お正月仕様です。








恒例の微妙なおみくじは「吉」で内容も普通だったんで省略。
これまで4年間、おみくじはいつもいつもふざけた言い回しのばかりひいていて面白かったのになぁ。

交通安全のお守りをおさめて、新しいのを購入。
去年のお守りは最後の最後で、、、ううむ。まあ大事故にならんかっただけいいのか。そして、去年実は恋愛成就のお守りも買って楽器につけてたんだが、落としちゃった(笑
お守りって、持ってるからどうのというよりは、気をつけようという気持ちを思い出すためにあるといいんだろななんて思ったりする。



a0031172_0282892.jpg







一人で走ってるとのんびりいろんなこと考えたり、雲が綺麗だと写真とったり、いつもと違う楽しみがあった。



走行距離:86km
[PR]
# by eureka_m | 2011-01-03 00:25 | 自転車

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

mixiの日記やらtwitterやら書いていてblogの更新が滞ってます。
テーマが明らかじゃないからなんだろなと思うのと、誰かに向かって物を書く練習をするはずが
そうなってない、ていうのが原因かなー。

写真、撮りっぱなしのものとか、少し綺麗に整理して、アップしていけるといいなと思います。
今年はデジカメを活用するのだ。

それから、技術的なことについても、いくつか書いていければ。
あとは、健康回復に向けて、効き目があったものについては書ければいいかなと。

どうぞよろしく。
[PR]
# by eureka_m | 2011-01-02 17:03 | きょうの空

呼んで。

ひとりでいる部屋で
何度かあなたの名前を呼んでみた。


多分杞憂でしかないことだけど、ちょっと不安になっちゃったので。
そういえば、名前呼ばれてないなぁ。とふと思った。

あたしの名前をちゃんと呼んで。
[PR]
# by eureka_m | 2010-11-17 22:22 | ひとりごと

あなたが生きるためにあたしにできること。

ニーマンピック病C型という耳慣れない病気。
日本に20例ほどしか患者さんがいないらしい。

その病気で、お世話になっている歯医者さんの娘さんが亡くなったのは少し前のこと。
それだけでも本当に、つらい、つらいことだったと思うのだけれど。
直接はお会いしていないけれど、先生の書くメールニュースでの文章ではいつも通り、元気に、優しく変わらずにいた。

きょう届いたメールニュースを読んだら、、、
遺伝子の病気ということで、念のため、2人の息子さんも検査したのだそうだ。
結果は残念なことに同じ病気であるのだと。
まだ症状はまったく出ていないそうだが、これからどうなっていくのかわからない。
お子さん達に会ったことがあるので、あたしにとってもショックだった。
いつその日が来るのかはわからないけれど、ある日、娘さんのように病に苦しむことになるのかと考えると、やりきれない。

でも、これまでヨーロッパでしか認可されていなかった治療薬がついに日本でも使えるようになるのだそうだ。個人輸入すると年間500万もするような薬らしい。
日本で使えるようになる、これは朗報。
これからもいろいろ大変なことが続くのかもしれないけれど、医療制度の改革とかで、お子さん達がずっと元気に生きていきやすくなるといいなぁ。

あたしにもできることを考えてみよう。

http://www.npcj.net/index.php

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/health/455967/
同じ病気のお子さんの記事が載ってました
[PR]
# by eureka_m | 2010-11-17 22:20 | 見たもの

やっぱり

ひとにとってはたいしたことじゃなくても、
自分にとっては大きな悩みであることは
一番大事なひとにはきいてほしいんだな。

で、「なんだ、そんなことか」といわれて
ふっと楽になるのかもしれないし
そうじゃないかもしれないけど

共有したいというのは贅沢なのかな。
[PR]
# by eureka_m | 2010-11-15 00:47 | ひとりごと

1107アタック松姫

ずっと行ってみたかったけどどうかなぁと躊躇していた松姫峠。
BRMじゃない(認定はない)けどオダックス埼玉の走行会があるらしい。
コースは相変わらずのヘンタイコースらしい。
走れるかなぁ。まあこんな機会がなきゃ走らないだろうし。
10月に有間峠行ってから全然まともに走ってないから不安だけど。。
というわけで、不安だけど、とりあえず申し込み。

で。走ってきました。
コースはこんなかんじ
獲得標高3300超?

3日に入間にブルーインパルスを見にいったときにコケて打った膝と肩が全然治ってない、精神状態は最悪、という状況でどよーんとしながら集合場所の初台へ。けいたさんの運転で巾着田へ。
久々にお会いする鈴木家に吃驚。
巾着田には50名以上の「ヘンタイ」サイクリストが集合。けーすけさん、たけさんコンビは脚を出してます。
美脚を晒したいのかそんなに。。寒いのに。。。

最初のPC(上野原)までは二ツ塚峠があるけど、まあたいしたものではないので皆様と楽しく走る。
a0031172_13155987.jpg


上野原から猿橋は新旧どっちの甲州街道も苦手。。でもみんなと走ってるから楽しい。
途中誤誘導されて1kmよけいに上りを楽しんだりしながら猿橋へ。

今川焼を食べる人、お手洗いにこもる人、写真を撮る人。
橋の上のカップルがいまいち絵にならないとかよけいなことを言いつつ、いよいよ松姫様だとどきどき。
a0031172_13162922.jpg



途中まではみんなでまったり走るも、だんだんばらけていく。当然一人旅!



a0031172_13202781.jpg
いつものことだから気にせずマイペース。途中ダムのところでちょい休憩。

いよいよだなー。上り始めたらなんかおなかすいた。しまったプリンとら焼きあげなきゃよかった、などとちょっと後悔しつつ、チョコレートをかじってちょこっと休憩。
山道って、斜度がゆるいところが景色がいいわけで。いいところではなんとか進んでしまおうと走ってるので写真をとらず、膝痛いとか腰痛いとかいって足をついたのはたいてい日陰だったり何も見えないところだったり。。結局写真ゼロ。
でも、目にはしっかり焼きつけてきた。
遠くの山の紅葉が綺麗で、へろへろだけどその景色にだいぶ救われた。



参考タイムからいくともうとっくにタイムアップな時間にようやく峠へ。
頂上でスタッフの構えるカメラの前では下ハン握ってみたり。
「まだ余裕あるねー」と言われたけどそんなの嘘。膝痛い。肩も痛い。

お茶を一杯もらって飲んで、ちょっと寝転がりたいなーと思ったところで
「さ、いきますよー」と。えー。確かにみんなは待ちくたびれたと思うけど、、
あたしまだ全然休めてない。。しょうがない。。。出発。

下りの路面がちょい粗いところでなぜかライトを落とし、葉っぱの中を捜索。
みんなと離れてしまったけど、道はわかるのでとにかく急いで下ることに。
分岐を間違えたのかとご心配いただき、半ズボン捜索隊まで出動していただいてた。。
ごめんなさいー。

捜索隊と合流してからすぐ上り。ひえぇ。。ふらふらする。なんか変。
いくら疲れてるとか遅いとかでもこれは変。
100mくらい進むともうくらくらする。貧血?ハンガーノック?
ハンドルがまっすぐ保てないのでカーブひとつずつ止まってるようなひどい有様。
あきれられながらもなんとか鶴峠へ。みなさんをまたお待たせしてごめんなさいー。

途中スタッフの車と遭遇して「乗っていく?」と言われたので、みんなに迷惑をかけても
申し訳ないからどうしようかと迷ったけど、がんばってみたかったので、走りますと言って、
車を見送った。お心遣いありがとうございます!

下りに入ってもふらふら。惰性で下る。途中糖分補給ということでホットケーキ味の
ミルクセーキをもらった。麓で何これとかいって笑ってたやつだな。
微妙な味だが少しは効いたのか?
途中JAでみんなと合流して補給。パン1個。

あたしのあまりの遅さに段々空が暗くなってきた。
甲武トンネルへの上りもへろへろ。だけど、パンを食べたおかげか、鶴峠よりは少し回復してきてる?
(遅いけど)
トンネルからは一気に下る。パン屋さんの前で突然横切る歩行者出現。
歩行者は前にいたポンチャンには気づいて止まったけどあたしに気づいてくれずあやうく衝突寸前。
ちょっと厭な空気が流れた、というかあたしは戸倉に着くまでなんかすごく厭な気持ちのままだった。。。
ほんと、怖かった。。。
おかげで信号で切れてしまい、みんなを必死に追いかけることに。kskさんとポンチャンが途中であたしがいないことに気づいて減速しててくれたので合流。

通過チェックの戸倉セブンイレブンでみんなと合流。
けいたさんが「3分差で間に合わなかったー」と。
ここでゼリーとドラ焼き補給。ようやく生き返った。もう脚は残ってないけど、気持ち悪いのとか寒気がするのはこのあたりでなくなった。

ここまで帰ってくればあとはもう少し。
どうせタイムアップだし、違う道をいこうか、とかいいつつ結局本来の道が最短だからちゃんと走ろうーということで正規ルートで帰路へ。
たけさんとけーすけさんが見えなくなったので最後はポンチャン、みのさん、けいたさんと4人。あたしは踏切でコケたり、坂で遅れたり迷惑かけっぱなし。。
ごめんなさいとありがとうを繰り返しながら走っていた。

残り10kmで残り時間30分、というけいたさんの声で、間に合うかもしれないからがんばってみよう、と。みのさんの牽引でがんばることに。
信号やらお祭り渋滞やらではらはらしながらも、2分前に到着! 11時間50分。
わーん、嬉しいよー。

ゴールサインして、スタッフお手製豚汁をごちそうになり(シアワセ)
まったり。素敵なヘンタイなみなさまと楽しい時間を過ごした。
スタッフに「あそこであきらめなくてよかったね」と声をかけてもらった。
ほんとによかったなーと。
蔵の湯で汗を流してからホワイト餃子へ。

ヘンタイ様に囲まれて走るのはとっても楽しかった。
いつかまた、もう少しご迷惑をおかけせずに走れるよう、がんばろう。
いっぱい楽しく走ろう。

一緒に走ってくださったみなさま、本当にありがとうございました!
オダックス埼玉のスタッフのみなさま、お世話になりました!
本当にどうもありがとうございました!

これで、今年走りたかった碓氷峠、渋峠、松姫峠、全部のぼれた!

本当に歩みはのろいけれど、少しずつ、がんばれる気持ちが強くなってきている気がする。
あそこまでいけば、あそこまで走れば、と、結局一度も押すこともなく走れたので、フォームの改善やら補給の方法やらいろいろ反省点はあるものの、気持ちの面だけは進歩したかな。
[PR]
# by eureka_m | 2010-11-10 13:18 | 自転車